ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いろいろ、もめているようです

20060826134239住友不動産は、槍玉に挙げられています。
って言うか、私も文句ある!
もっと、開発はうまくできないの?
まったくもって、住友不動産にはご縁がある。勝どき~晴海周辺も住友不動産の開発。トリトンスクエアのていたらくを見れば、彼らのデベロッパーとしてのセンスがわかろうというもの。やれやれと思っていたら、今度住むこの土地も、また彼ら!
スポンサーサイト
  1. 2006/08/26(土) 13:42:40|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再び勝どき橋から

20060825150325住民票とかなんとかで、月島まで行く。勝どき橋を渡り、築地に寄り、漆器と和食器を買ってから、品川区役所(どこなんだ?)まで行こうとしている。
  1. 2006/08/25(金) 15:03:25|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

出た!おばちゃん天国!

20060825134214青物横丁駅前にあるミスタードーナツ。横丁マダム=おばちゃんの集団がくつろいでいる。この会話の内容がすごい。これはテレビの紀行ものじゃあなく現実で、私はこういう町に住むことになったのだ!
こっちに来て、すぐに気付いたのは、中央区とは人の顔が違う!ってこと。中央区だって本来の下町なんだけどね。
でもね、もうひとつ気付いた。このおばちゃんたち実に楽しそう!なんだか知らないけど笑いが絶えない。おばちゃんたちが楽しそうな町…ってことは、ここはけっこういい町なんじゃなかろうか。ただし私が住む開発地との間には溝があるね。
  1. 2006/08/25(金) 13:42:14|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

夏の残骸

20060825130045セミのように1週間しか生きられないとしたら・・・
  1. 2006/08/25(金) 13:00:46|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さようなら勝どき、また会う日まで

築地にご飯を食べに行く道すがら、3年住んだ土地を写真に納めてみる。
別段どうということもない記録にすぎないと思っていたが、撮っているうちになんだか、どんどん悲しくなってきた。悲しい、という表現が適切かどうかはわからない。でも、なんだか涙が出てきそうになった。
060822tower128.jpg
嬉しいときも楽しいときも、いつも見ていた東京タワー。

kachidokibashi120.jpg
ブルックリン・ブリッジよりこっちが好きだ。

kachidokibashi132.jpg

kachidokibashi138.jpg嬉しくても悲しくても、楽しくてもつまんなくても、この橋を渡れば家に着いた。

kachidokibashi142.jpg
harumist152.jpg
向こうに銀座が見える。

tentake156.jpg
天竹の看板もこうしてみると味がある。
皆の衆、さようなら。
  1. 2006/08/23(水) 04:25:39|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すごく嬉しいこと、すごく悲しいこと

20060821234331すごく嬉しいことは、みーちゃんが生きているのを知ったこと。
うちの近所のおっさんちにいる猫。冬場も見かけなかった。春が来ても見かけなかった。それで、きっとあの寒さを乗り切れなかったのだろうと思って、前を通るたび、胸が痛んでいたのだ。夏はいつも、週末、家の影ができるところで寝ころんでいるものだったが、今年はついぞその姿を見かけず。
今日、家に帰りながら、みーちゃんも死んじゃったし、この道に思い残すことないなあ・・・なんて思っていたら、まるまる太ったみーちゃんが、私の姿を見かけて走ってきた!!!!
生きていたんだ!!!こんな嬉しいこと!
そして、悲しいことは、そんなみーちゃんとももうお別れだってこと。
私のあとをいつまでもついてくる姿を見たら泣きそうになっちゃった。
さよなら。車に気をつけて、いつまでも元気でね。
  1. 2006/08/21(月) 23:43:32|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さよなら服部の時計台

20060818000441銀座駅を出ると、ちょうど和光の時計が12時を告げる鐘を鳴らしているところ。さよなら。いつかまた、この鐘を聞くのが日常になるかしら?なんて思ったら、やや寂しく。
でもね、前を向いて歩く。Guarda dove vai!という感じ。
  1. 2006/08/18(金) 00:04:42|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思わず

20060814123013大丈夫ですか?と声をかけそうに。
強風で倒れたマネキン@あやしい韓国パチもんの店(だけど、実はみんな気になってる)。
  1. 2006/08/14(月) 12:30:15|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

東京湾花火大会

hanabi129.jpg
hanabi154.jpg
hanabi122.jpg
胃に響く音がいい感じ。まるで戦争みたい。
こんなふうに花火を見物できるって平和なことだよね。今現在、戦時下にいる人々もいるのだから。
  1. 2006/08/13(日) 23:44:53|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A Tokyo, dopo la tempesta

dopo.jpg
カミナリが去って夕焼け。
それなのに、花火大会は中止。明日に延期。
・・・というわけで、また黙々と作業を続けよう。
  1. 2006/08/12(土) 17:19:44|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A Tokyo, sotto le nuvole

DSC00103.jpgひとり黙々と、部屋を片づけながら、曇り空を見上げる。嵐の前の曇り空はきれい。ひっさしぶりにゲーンズブールとかフランソワーズ・アルディ聴いてみる。妙にしっくりくる。夜は晴れて欲しいな。今年で最後だから。
  1. 2006/08/12(土) 16:08:20|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビジネスファミレス

ってあったら、絶対成功すると思うけどね。
  1. 2006/08/09(水) 18:20:22|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

・・・・・ちょっときつい

お仕事のため、「40代女性ブロガー」って、どんなもんだろうと調べていたら、全くベクトルの異なる2つのブログに出会ってしまい、両方ともかなりきつい。
http://saison.ameblo.jp/
http://sea.ap.teacup.com/pirates/

ひとつは既婚・子供あり専業主婦、ひとつは未婚。どっちも典型的な「あのJJ世代」なはずだけど、日常のつぶやきはあまりにも違う。けっこう衝撃で、ちらっと読んで激しく動揺してしまった。
いや~、もちろん他人の人生にケチをつけたいのじゃないし、この人たちまったく知らない人だけど、両者はそれぞれのカテゴリの最大公約数的な存在なんじゃないかなと思うわけ。
私の得意とする「世代論」的に見ると、非常に客観的に分析して終わり、なのだが、私もあとわずかで40代に突入するわけでして、考えさせられるわけだな。数年したら、私はどっちのカテゴリに入っているのだろうか・・・とかね。正直言ってどっちもいやだ。
まーもちろん、私は独自路線を生きてきたから、今後も独自路線から外れることはない、と言うか、今さらマスに戻るレールはないわけなんだけど、それはそれで、しんどいことだろうな、と思ったり。なににせよ基準値がないのでね。
若い頃は、いろんなオトナを見て、「こうなりたい」と「こうはなりたくない」を参考にできたけど、ある程度のオトナになっちゃった今は、上の世代がまったく参考にならない感じ。かといって横を見る習慣もないので、同世代がどうでも、あまり関係ないし。
裕美子さん、あっこちゃん、ヤマバ先生、そう思いません?
どうなっていくんだろう、私の人生。
考えるのもめんどくさい。早いところ人生が終わらないかしら、って思うわ。生きるって大変!
  1. 2006/08/04(金) 20:01:20|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

赤坂の秘境

20060804130919いや~、この前偶然見つけたこの場所!今、私の一番のお気に入り。
普通の家。しかも現代では珍しい感じの。いわゆる「田舎のおばあちゃんちに来たみたい」な感じ。
ここには江戸っ子気質な感じがプンプンする、おかみさんがいて、この前はホテルニュージャパンの火災と横井秀樹についていろいろおしゃべりしちゃった。なんか面白い、このおかみさん。今日はカエちゃんを連れて行ったら、いきなりギャフンと言わされてた(笑った~)。
  1. 2006/08/04(金) 13:09:19|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浴衣着たいなぁー

20060801201246若い子がいろんな浴衣を着ていて、どんな子でもかわいく見える。
似合うとか似合わないとか、正しい着方とか変な着方とか、そんなことはこの現代、ほとんどどうでもいいことだと思う。
大切なのは、現代に生きている人が、この伝統的なコスチュームを日常で使用すること。着方やなんかは、時代によって変化するのは当然だと思う。着なければ廃れてしまう。
韓国のチマチョゴリとか、よくわからないけどとても美しい。彼らは今でも誇りを持ってそういうコスチュームを着ている。そういうの、いいなって思うんだよね。
  1. 2006/08/01(火) 20:12:46|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

築地本願寺盆踊り

20060801194535
20060801194534夏はやっぱし、これだけは絶対行きたいの。この土地に越してきてから、必ず行っているんだもの。桜とか花火とか、四季を感じる風物詩は、絶対大切にしなくてはいけない。だって、わかりにくくなったとはいえ、せっかく四季のある国に生まれ育ったんだもの。四季折々の風情を味わえるって、とても豊かなことだと思うからね。
別に盆踊りなんか踊れなくたっていい。実際、輪の中に入ってみても何がなんだかさっぱりわからない。けど、なんか楽しいし、日本人としてこんなもののひとつもたしなめないってどうよ?って危機感感じるんだよね。
それとここは場所柄、粋な姐さん・もと姐さん衆が多くて、非常にカッコいい。ヤクザがいないのもいい。とても土地に根付いたローカル感があって、地味なんだけどすごく好き。
こういう江戸情緒みたいなものを感じられる自分でよかったなと思う。
一方で、日本人てとても不思議な人たちだと思う。会場は、浴衣姿の人が7割。それだけ、この晩に気合いを入れて来ているわけで、そのモチベーションは非常に高い。それなのに、踊っている表情はみんな一様に無表情で、欧米的なわかりやすい「楽しさ」とか、ラテン的な「フェスタ感」とかは気持ち悪いほど一切感じられない。みんなが固まった顔で、一斉に、同じ踊りを踊っているのだ。彼らは楽しくないわけがない。だけど、そういうものを顔や雰囲気に出さない。それが日本文化の根本に流れているものだ、とは理解ができるけれど、客観的に見て、本当につくづく不思議なものだと思う。
  1. 2006/08/01(火) 19:45:35|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きているいろんな者たち

ahiru01.jpgよく見ると病気で羽根が抜けている。かわいそう。
それにしてもアフラックの浸透率はすごいと思ったね。アヒルの姿を見て、例の歌がアタマの中をかけめぐる。
oldmanandcat02.jpgどこの国でも野良猫にエサをやるのは、決して裕福とは思えない人々ばかりだ。弱い者に対する憐れみは弱い者しか持ち得ないとしたら、それはほんとうに貧しいことだと思う。
  1. 2006/07/29(土) 16:50:51|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金魚すくい

20060729163025やりたかったけど、断念。去年、救った金魚が毎日毎日死んでしまうのを目の当たりにして、大変ショックだったことを思い出す。
金魚すくいの金魚がすぐに死んでしまうのは、このいけす(?)の水が雑菌だらけなことと、追いかけ回されることによるストレスなんだって。彼らは命を削って我々に夏を感じさせてくれている、というわけ。
  1. 2006/07/29(土) 16:30:25|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓮の花

20060729162716上野不忍池に来てみた。今は蓮のシーズンで、そろそろ花が咲く頃。蓮は泥水を吸って、美しい花を咲かせる。
lotusflower.jpg
  1. 2006/07/29(土) 16:27:18|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TBS別館は建設中・・・

発泡酒って好きですか?

安い飲み屋で「ビール!」って発注して、一口飲んで「発泡酒」だとわかるとガックシきません?発泡酒ってまずいじゃないですか。
しかもいろいろ種類がありすぎてわからない。
知ってます?「キリン淡麗」っていっても3つもあるんですよ。「淡麗生」「淡麗グリーンラベル」「淡麗アルファ」・・・・。
そんな中から、「おれは絶対淡麗アルファだ!」といって買うヤツいるんでしょうか?
しかも、キリン以外にも死ぬほど種類があるし、そもそもビールなんだか発泡酒なんだか第3のビールなんだかわからない。
元春が出てるCMのヤツはなんだっけ?ぐっさんのは何?おお牧場はみどり、のヤツは?「軽くヤバイ」はなんなのよ?
つーか、無理!
無理!無理!無理!無理!無理!無理!そんな中から、わざわざ何か一つに強烈なロイヤリティを感じるなんて、そもそも無理。
ビール業界のマルチターゲット路線て、トヨタに似ているのでは?出しすぎちゃって、何がなんだかよくわからない。
てゆーか、そもそも発泡酒なんかいらない!(言っちゃった!)
  1. 2006/07/18(火) 11:23:41|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

腰越海岸KULA

腰越は海岸というより地元的には「漁港」なんだが、今年、このビーチには「オトナの海の家」とうたっている予約制の海の家KULA(クーラ)ができて、15日からオープンしてます。今日は伊豆からの帰りに行ってきた。雨が降る中、空きっ腹にワインいっぱい飲んだら、すごい気持ちよくなっちゃった。
中にはDJブースがあって、・・でもさすがにここはジャパンゆえ、IBIZAのような爆発的レイブってわけじゃないけど、それなりにいいよ。
鎌倉周辺は、海は楽しいけど、結局駐車場探しがね~・・・・って感じだけど、ここはとにかく予約しとけば駐車場は確保されるってところが便利!
まあね、ホンモノのジモティにとっては、海には朝行って、太陽が高くなる頃には去るか、夕方から行ってのんびりするかのどっちかのスタイルしかないものだが、今や私はジモティにあらず。海に行けるとすればフツーの観光客と同様ウィークエンドの混み混みのときしかない(あー!信じられない!海って平日行くものなのに!)ゆえ、このシステムは魅力的ではある。
まーしかし、久しぶりの地元の海。きれいな貝を探してたら、パンツの裾が砂まみれになっちゃった。でも足が砂まみれになる感覚はやっぱしいいものだ!!
  1. 2006/07/17(月) 23:46:28|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

社内でカマキリ発見!

2006071321332420060713213433先日のカブトムシに続いて今度はカマキリ!しかも社内で。
幸運を運んできてね!!!
ところで、カマキリといえば「関根勉」つーか「ラビット関根」なのか「五月みどり」なのかっていう不毛な論争には、さすがに若い子たちは全く無関心なのね。私にとっては、「ラビット関根」よ。
  1. 2006/07/13(木) 21:33:25|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カブトムシ発見!!

20060709165449今日の午後は仕事で護国寺方面へ。そこで偶然見つけたカブトムシ!東京の片隅で、こんなものに出会えるとは!!大感激!
でもキャーキャー言ってるのは私たち大人だけで、そばにいた小学2年生を呼んだら「ふ~ん」てなもんだった(かわいくねー!)
  1. 2006/07/09(日) 16:54:50|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やられた!豆腐屋が~・・・

20060707223956今日はなっちゃんとカエちゃんと共に、和食というか、焼き魚を食べたい気分で、久々に「豆腐屋」に行こうとわざわざ山王下方面まで行ったところ・・・!!
「豆腐屋」はなくなっていて、こんなものができていた。我々のアタマには「何故だ!」の衝撃が走るが、とっとと気分を変えて、「ソロンタン専門店」に行くことにした。
  1. 2006/07/07(金) 12:39:57|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
これ以前の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。