ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すんごい優雅な休日

20060824161814昨日は搬入作業が終わり、ジャスコに行き、シャンプーとかミネラルウォーターとか購入。重くて死ぬかと思いつつ、近くの自販機でドクターペパー買おうとしたら、千円札は使えません。のどカラカラ、家に帰る。
シャワーでも浴びようとしたら、お湯が出なくて、水!為す術もなく、まさに修業!その後ガス屋に連絡。ガス屋くる。
その後、また、黙々と片付け。バラした家具を組み立て、服をしまい…。
だが、超寝不足の上に、疲れてクタクタ。もうダメ。10時前にベッドに就く。
ところが!
ベッドルームのエアコン壊れてる!もう暑くて暑くて、サウナ状態で目が覚める。また修業!
こんな人生はイヤ!
と思いながらも、管理会社に連絡し、文句言う。
そんなわけで、眠れないからまた片付け。朝は朝で暑くて寝てられず、とっとと起きて、また片付け。エアコンの件で電機屋と何度も電話しつつ、段ボール12個はとりあえずカラにした。
のんきなキングは、あれ?今日も休み?なんて言うし、本当に脱力する。ほっといても家がきれいになると思っているのだ!そういう発想が羨ましいけど、今来てもらっても役に立たないから、ひとりで好きに作業したほうが全然いいですな。
で、電機屋が来る前にジャスコ(なんか、すごいところだなあ)に行き、キッチン収納の棚を買い、時間ないからマック食べて…なんてしてたら電機屋が来た旨連絡あり、おちおち昼飯も食べれやしない!
会社のほうがよっぽど楽だよ。けど家が汚いと、気になって仕事に集中できないから、やっぱりある程度まではきれいにしたい。
引っ越しとは戦争か修業!
スポンサーサイト
  1. 2006/08/24(木) 16:18:15|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

搬入終了!

20060823165452仕事を終えて、にっこりするレスラーズ運輸のアブドーラ小林氏(例の“ブッチャー”の弟子なんだそうだが、私はプロレスに関してはまったくもって門外漢で、さっぱりわかんない。
いやあ、とにかくよく働いて下さいました。最初は、取材だし、しょーがないな~、と思って依頼を呑んだわけですが、この人たちにお願いしてよかった。ドラム式洗濯機なんて、あんなものフツーの人間では3人ぐらいいないと持てないでしょう。重いものを軽々と運んで「フー」も言わない男前。本当にご苦労様でした。
さて、このあとリビングにバーーーーーーーっと並べられた20数個のダンボールと格闘するわけだ。
  1. 2006/08/23(水) 16:54:54|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レスラーズ運輸さん到着!

20060823105412そんなわけで、ついにレスラーズ運輸さんがやってきた!
実はこの引越し、某媒体の「取材」を兼ねているのだ。つまり私はリアルな引越しを「ご提供」しているのである。この様子は某媒体にしっかりと掲載&動画配信までされるのである。
  1. 2006/08/23(水) 10:54:13|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

引っ越しの朝

なんだかんだで昨日はお酒をよく飲みました。
そーして私は8時に起き(奇跡!)すべてのゴミを処分し、段ボールに蓋をする。レスラーズ運輸さんとは10時のお約束。
すごいね~、納期バッチリじゃん。一時はどうなるかと思ったが、さすが帳尻合わせにかけて私は天才的なものがあるな。
しかし、レスラーズ運輸さんを待つ間、やることないのだ。
  1. 2006/08/23(水) 10:14:22|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほとんど泣きそう!

20060819132155今日と明日だけで、実質、引っ越し荷物をまとめなければならないのに、詰めても詰めてもものがある。というか、箱詰め作業だけなら、特にどうということはないだろうが、私のばーい、意外なところが几帳面で、荷を解いたときに、ちゃっちゃと整頓できるようなスタイルで箱詰めをしたいわけ。だから、「やべー!こんなもんもあったよ!」的な、封をしちゃったあと出てくるものを見ては、ほとんど半狂乱!そして刻々と時は過ぎ、・・・あああ。
この後、わたし的な上記のロジックを理解してくれている素子が助けに来てくれる。・・・早く来て~!
  1. 2006/08/19(土) 13:21:50|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

バトンて面白いのか?

巷では流行っていますけど、面白いんでしょうか?

・入院:○ 意外と病弱だからね。過去4回の経験あり。

・手術:× 

・骨折:× 

・献血:× 血圧が低すぎて献血できる基準に満たない。

・失神:× してみたいね。気持ちよさそう。

・風俗:× ・・・

・しゃぶしゃぶ:○ ゴマだれは許せない。

・エスカルゴ:× だって、でんでん虫でしょう?

・万引き:○ 子供の頃、したことあるよ。遊びでしょう?

・補導:× ない。 そこまでバカではない。

・女を殴る:× 殴りたいと思ったことはあるが。

・男を殴る:× 殴りたいと思ったことはあるが、病弱なので。

・就職:○ したくないときが長~くあった。

・退職:○ 環境が気にくわなければ、出ていくまでだ。

・アルバイト:○  素敵なロハス生活でした。

・海外旅行:○ 最近、ちっとも行ってませんね。
        イタリアに行くのは海外旅行とカウントしない。

・ギター:× 手が小さすぎます。

・ピアノ:× 子供の頃習ってたけど、基礎ばっかしやらされてむかついた。

・バイオリン:○ パガニーニが弾けるようになりたい。年とったら始めたい。

・メガネ:○ 視力はよいけど、サングラス大好き。

・オペラ鑑賞:○ 全然、行ってないね最近。「トスカ」が観たいねえ。

・テレビ出演:× 親の関係上禁止されていた。

・パチンコ:× 若い頃、三軒茶屋の店で中国人従業員に「ヘタクソ!」と言われてむかついた。

・競馬:× 興味なし。でも騎手になってみたい。

・合コン:× 「その場感」が好きじゃない。

・北海道:○ 広い大地で心も広くなる感じ。

・沖縄:○ 1度行っただけ。

・四国:○ 松山にしか行ってない。お遍路さんしたい。

・大阪:○ ディープなところ大好き。

・名古屋:× 基本的に相容れない。

・エスカレーターを逆走:○  子供の時、死ぬかと思った。

・フルマラソン:× 走るの大嫌い。意味がわからない。

・自動車の運転:○  手足のように動く車が好き。

・10kg以上減量:× アタマおかしいんじゃない?

・交通事故:× あ、ベンツにぶつけたことあるわ。

・電車とホームの隙間に落ちる:× 

・1万円以上拾う:○ 大学時代、東京ドームのマドンナのコンサートで。

・1万円以上落とす:○ 命の替わりに金を落としたのだと思うことにしている。

・徹夜で並ぶ:×  病弱だしね

・ピアス:× はっきり言ってこわいのよね。

・50万以上の物を買う:× そう思うと、ないわね・・・

・ラブレターをもらう:○ 好きな人からもらいたいけどね。

・一目惚れ:× あり得ない。

・幽体離脱:×  毎朝、そんな感じ。

・先生に殴られる:○ 体育の教師にぶたれたことある。今でも許せない。

・徒競走で1位:× 走る意味がわからないので。

・妊婦に席を譲る:○  親切な人に見られると恥ずかしいので、無愛想に譲る。

・他人の子供を叱る:○ 昔、ハワイ帰りの飛行機で、ジャニーズのガキどもを叱った。

・20過ぎてシラフで転ぶ: どうだろう?

・同棲:○ あまりいい思い出ではなかった。

・ストリート誌に載る:×

・2m以上の高さから落ちる:× 

・学級委員長:× 「長」的なものすべて苦手。

・恋人が外国人:○ 国籍に惚れるわけじゃないので。

・刺青:○ イタリアにいるとき、本気で和彫りを入れようとしたが、肌が弱くて断念した(だせー!)

・ナンパ:○ 最近してません。

・逆ナンパ:○  最近されなくなった!

・ディズニーランド:×  行けばそれなりに楽しむけど、虚構の世界がそもそも嫌い。

・一人暮らし:○ 

・スキー:× 寒いの嫌い。子供の時以来行ってない。

・スノボ:× だって寒いんだもの。

・サーフィン:△ やってもいいかもね。

・異性に告白:○  好きならするでしょう?

・同性から告白される:○ もてるのはいいことだ。

・中退:× どっちかというと遅刻専門。

・留年:× してないねえ

・浪人:× やっぱし浪人して上智か慶應に行くべきだったと思うこともある。

・喫煙:○ 増えてるよね~、最近とみに。

・禁煙:× 半年ぐらいしたことあった。

・酔って記憶をなくす:○ 去年ぐらいから、そんな傾向も出てきた。

・飲酒運転:○ 今はできないわね。

・保証人:× 私に頼むバカはいない。

・幽霊を見る:○ 観るには至らないが、ときどき感じる。

・先生を殴る:× 殴りたいと思ったことはあるけどね。

・親を殴る:○ オヤジを殴ったことはある。仲悪かったので。今となってはいい思い出。

・キセル:○ これもゲームじゃない?昔は悠長なものじゃなかった?

・食中毒:○ 食あたりならある。

・無言電話:× そういう粘着性は私にはないね。

・ピンポンダッシュ:○ ゲームだよ、ゲーム。いまだにやるからね。バカ?


・・・誰かに回すの?
  1. 2006/08/18(金) 01:47:40|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同級生を偶然見かけたが・・・

客先から帰ろうとして、ふとすれ違ったオッサンの顔に見覚えあり。顔を見たのは1秒だけど、後姿をじーっと眺めてしまった。それは佐藤くん。大学の同級生。特徴的な一重の目だからすぐわかった。仲良かったのだけど、途中で音信普通に。
うわさは聞いていたけど、フツーに40近いオッサンになってる彼を見て、ものすごくさみしい気もしたが、いまだにチャラチャラしてもらっててもな~、と思うとあれでいいのかも知れないしな…などと考えてしまった。
こっちも同僚と一緒だったから、声かけなかったけどね。
そしてまた、
私って若いよな~!
と思ったのであった(え?思っているのは私だけ?)。が、去年会ったユミのことを思い出し、やや凹んだ。
でもいいもんね!帰りにバーバパのお風呂グッヅを購入!
  1. 2006/08/17(木) 19:30:27|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Casa mia, come sotto la guerra

DSC00111.jpg私の家は戦場のようになってしまった。
レスラーズ運輸さんに頼んだのは正解かも知れない。荷物がやたら多いんです。
  1. 2006/08/12(土) 17:53:02|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上陸はしたものの・・・

遂にノルマンディ上陸作戦が決行されたわけですが・・・敵は強かった!!
まさに『プライベート・ライアン』の冒頭のシーン。波打ち際に浮かぶ死体・・・って感じ。
強いね~。やっぱりドイツ軍は強い!戦い慣れているもの!
特に女性軍曹が強かった!私もこんな女に・・・なりたくね~~~と思いつつ、なってみたいと思ったね。てゆーか、立場が逆なら、なれるかも、とか、こいつがこっちの側だったら、どういう攻撃をするのだろうか・・・・などと考えつつ、いくつなんだろう?40くらいだろうな・・・とか。幸せなのか、いくらもらってるんだろうとか、大学はどこだろう?とか。そんなことは一生知ることはないわけだが。

いや~、消耗しました。
こんなに消耗激しいとは予想だにしてなかった。なぜ、消耗したのかと言えば、言いたいことを2割ぐらいしか言えなかったこと。不毛な説明、不毛なツッコミが延々と続く中、あまりに愕然とさせられるお話を黙って聞かなければいけない状況。これはこたえた!!
そして私思いました。
戦争反対!


さ、こんな日はビシッと肉でも食べよう!肉だよ肉!!!
ナイシトールも飲んだことだし!
  1. 2006/08/10(木) 19:35:29|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなたのブログ、今いくら?

ブログの価値をはかれるらしい。
「それって数字取れるんですか?」とおっしゃるアナタ、試してみてね!ここよ。

ちなみにこのブログは↓


My blog is worth $3,951.78.
How much is your blog worth?

  1. 2006/08/08(火) 19:28:50|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

isabelle003.gifイザベル・ユペール展

■会 期 : 2006年7月1日(土)→2006年8月6日(日)
■休館日 : 毎週月曜日(ただし7/17は開館、翌7/18は休館)
■会 場 : 地下1階映像展示室

行こうと思ってたのに、また結局見逃してしまう・・・
  1. 2006/08/02(水) 18:36:38|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ウケた!!!

私の大切なお友達が、こんな発見をしたようです。

ゆみちゃんさんの日記
2006年07月31日

すごい発見/スパイスガールズと吉幾三

今朝すごいことに気づいたの!
この驚きをあなたに!

スパイスガールズのwanna beと、
吉幾三の「オラ、東京へ行くだ」って同じ曲なのよ。
吉幾三の方が先だから、
スパイスガールズがパクったってことになるわね。
この2曲は言葉が違うだけで、曲調はまさに!
だと思わない?
ね?

こんなことを朝っぱら、突然思いつく裕美子さん、あなたは素敵!
  1. 2006/08/01(火) 19:06:17|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Points of view

悪夢にうなされる日々

かわいそうな私。
寝ている間に咳込んでいるらしくて、呼吸が苦しいのか、ヘンな夢ばっかし見る。
おとといは、なぜかミラノ時代の大家さんであるMarta De Vitaが出てきて(しかも本物よりはる~~~かに若い姿、というか顔や容姿そのものが全く違っているのだが、なぜかMartaだと認識している)、「明日」という日がなんだか知っている?という謎かけをされる。彼女は悲しそうで、涙ぐんでいて、私は何が起きているのかわからない。結局、「明日」は、彼女の死んだ夫の命日(この話も本当にヘヴィなの)で・・・という話で、彼女はそれに備えて何かをしている。そこに娘のCristinaとか息子のAndreaとかが登場し、Cristinaの娘はいまや赤ちゃんではなく、子供になっていて・・・という超リアルな展開。不思議なのは、私は日頃、Martaのことなんかほっとんど完璧に忘れているし、その家族や周辺人物などは、私とは特に仲が良かったわけでもなんでもないのに、どうして出てくるんだ!!もしかしてMartaに何かがあったのだろうか?などと、目が覚めて考えてしまった。
その次に見たのは、ほんとうにほんとうに気持ち悪いスプラッターもの。これは誰かのつきあいで何かに同行しているのだが、目の前で展開されるのは、おぞましい光景。目が覚めてしばらく「ううううう・・・・」とうなってしまった。
昨日は昨日で、もう忘れてしまったが、また悪夢。
早く風邪治らないかなあ。寝るのがこわくなっちゃうよ。
  1. 2006/07/26(水) 11:51:45|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠くて死にそう・・・・

zizouontaime.jpgもうね~、本当に【年齢】を痛感します。寝不足がこたえます。
昨日も、某映像系ディレクターが、徹夜に近い状況が3日続いたら、倒れてしまい、3日入院して点滴漬けになった話をしつつ「年ってこういうことだよな~」と・・・。こわいよね~。シャレになりません。
・・・でも私は、単にサッカー見てただけ。眠い!!!
お願いだから90分で決着してくれよと願ったが、ああいうレベルの試合があっさりカタがつくはずもなく。延長になり、ところどころブラックアウトした箇所があるのだが、ふと目を開けたら、ジダンがトボトボと歩いている。事態がつかめず、朦朧としながら理解しようとつとめたが、「退場」といっても本当にジダンが悪いのか、それともはめられたのか、さっぱりわからなかった。
新聞等では例によって「ジダンは花道を自分で汚した」的なこと書かれているけど、もっとマシなこと書けないのかね?男がマジで命をかけて大勝負をしていたら、絶対許せないことに対して冷静さを失うことだってあるんじゃないの?それで、その事実に対して傷ついているのは本人であって、傍観者は何かを失ったり傷つけられたわけじゃない。別に非難されるべきことではないね。彼の輝ける功績が、これで消滅するわけじゃあるまいし。
彼は愚かだったかも知れないが、人生には冷静さより大事なものもあるってこと。
ところでこの写真。凱旋門には「ジズー、みんなキミを愛してるよ」って書いてある。いいなー。私もこんな風にやってもらいたい。

まあ、それと、やっぱりイタリアの優勝って、私嬉しいものです。大はしゃぎしている選手たちを見ていて嬉しく思った。今頃ミラノは大騒ぎなんだろうなあ・・・なんて思いながら、安らかな眠りにつきました。そして2時間後に起床。人生って過酷ですね。

それにしてもマテラッツィは何を言ったんだろう?

  1. 2006/07/10(月) 17:39:07|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恥の文化について考える

日本は「恥の文化」らしい。が、私は滅多なことで「恥ずかしい」と思ったしりないけど、職場にいるとんでもないバカを見ていると、恥の美徳が私にもあるんだなあと感じさせられる今日この頃。
ほとんどこの業界でしか生きてきていない「キャリア」をお持ちの40過ぎの男が、昨日今日、この業界に入ったばかりの20代半ばの女の子に対して、その女の子の「デキなさ加減」について20分以上、全フロアに響き渡る声で怒鳴り飛ばすわけだ。しかも、黙って聞いていると、何が要点なのかさっぱりわからず、「キミはデキないが、俺はデキる」を言いたいに過ぎないだけ。その御口上を20分にわたって聞かされたあと、具体的な指示へと終演していくのだが、「そんなことなら20分前に言えば3分で済むことじゃん」的なお粗末さ。こういうスタイルってむしろ、「自分がキャリアだと思っている女」特有のものかと思っていたからよけいびっくり。欲求不満とかヒステリーとか、そんな感じ。誰かテキトーな女でも紹介してやれよって感じ。一種のテロだ。
ハタで見ていて、ほんとうに不愉快になる。私にはそんなことできない。恥ずかしくて!

自分がほんとうにデキるのなら、最短距離で納得させる方法をとると思う。それでわからなければ、わかるまで教えると思う。
っていうか、勝手にやらせといて、できたものに文句を付けるくらいなら、私なら最初から何を準備してもらうか、最初に指示して納得しといてもらうと思う。「時間ないんだよ、わかってんの?」って言うくらいならね。
そもそもこれをやって、その子がそいつを尊敬すると思うのかな?怒ったって人はやる気にならない。仕事なんか怒られてやるものではないし。
職場のみんなが辟易していて、各自が目くばせしているんだけど、他の男の子たちはどうして黙っているのか。私にはこれもよくわからない。誰か何か言ってくれない?そもそもうるさくて仕事ができない。私は普段そいつと口をきかない。もし口を開いたら最後、大惨事になるのは目に見えているから、我慢している。

だいたい、自分より明らかに立場の劣る相手に横柄にする男って(女も)大っきらい。こういうヤツは店の兄ちゃんや姉ちゃんとか、タクシーの運ちゃんにも横柄だ。そういう一面は、とんでもないコンプレックスの表れだからね。
女の子たちはみんな、この異常な性格に、なにか納得するポイントを見つけたいがために「よっぽどろくな育ち方をしていないに違いない」というところまで読んでいて、
「両親の仲が悪くて、欲求不満の母親がこのバカ息子を溺愛し、過保護に育てたが、そんな姿を見て育ったので深層心理で女性というものをバカにしている」
という完全なストーリーを組み立てた。たぶん正解だと思う。が、だからといってまったく面白くない。
私なんかいつもの如く「どうせ田舎者に決まってる」と決めつけていたが、東京郊外の出身だった(・・・ま、中途半端な田舎でよけいタチが悪い)。

ホントに、どうしてこんなのが同じ会社にいるんだろう?・・・と考えると胸中は複雑。
まあ、いろんなバカが世の中にはいるけど、私はこの年になるまで、こんなに最悪な例は見たことがなく、逆に考えると今までラッキーだったんだってことか。できれば生涯、知りたくはなかったな。勘弁して欲しい・・・
  1. 2006/06/16(金) 01:13:31|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また、地震くるんだって!

明日、関東大地震が来るらしいウワサあり。
・・・実は2ヶ月くらい前にも同様のウワサが流れ、右往左往した経験あり、今回は別にもうどうでもいい感じ。
というか、前回のは時間指定&ホントらしい数々の裏づけ込みのウワサだったのでリアルだったんだよね。
・・・まあいいや。
みなさま、生き永らえたら今後ともよろしくってことで。
  1. 2006/06/12(月) 14:10:42|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

また点滴・・・

今日は完全に休んでおうちで過ごしているが、一向に良くなる気配もなく、念のため杉野内科に再診。レントゲン取られ(異常なし)、また点滴。
こんなに大量の抗生剤を投与されるのっていやだなあ・・・。しかも昨日もそうだったが、この点滴のあと異常に気持ち悪くなる。ううう・・・・
  1. 2006/06/08(木) 18:04:31|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

点滴友の会

今日もフラフラ。
微熱が続いて、のどの炎症ひどく、声も出ない(一瞬、失語症かと思ったけど、単に物理的な問題だった)。会社に行くのもイヤだけど、行かなくてはいけないのがサラリーマンのさだめですね。
やっとの思いで家を出て、杉野内科に行き、点滴。またかよ~・・・。つーか、むしろ点滴は即効性あるので好きなんだけどね。
で、フラフラしながら会社に来たら、一同から「本当に顔色悪い」と指摘され・・・。
そりゃあそうでしょう、本当に具合悪いんだから!
それにしても、本当に弱ってるなあ、私。カワイソウ・・・
職場に蔓延する風邪ウイルス&バカによる負のオーラで、マイナスイオンの真逆のような「気」があることは確かだね。
唯一、ササミ人生で、食生活をコントロールしている充実感だけは満足。今日の弁当もうまかった。
  1. 2006/06/07(水) 17:36:29|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くもり空の下

今日はダウン。つらいので会社休む。ゆうべ熱が出たらしくて、いくつか夢を見た。
ひとつはキングが出てきて、なぜか水(川なのかプールなのかでかいお風呂なのか)に腰まで浸かっているのに突然宙返りをする、しかも表情も変えずに。私はあ然としながら「へー、この人はこんなこともできるのか・・・敏捷じゃん!」と思っている。・・・意味不明。
もうひとつは、オヤマからケータイにメールが来て、それはどこかの風情ある商店街なのだが、音声付きで「ここでなら見つかるはずです」と言っている。そこで目が覚めて、それは月島商店街なのだとひらめくが、私は何を探していたというのか?
そのあと薬飲んで横になっていたが、ろくなことを考えないので、フルーツでも買いに外に出ることにする。すっぴんのうつろな顔にキャップを被ったら、我ながら、昼間のホステスみたいだなと思ったが、別にどうでもいい。
体調不良とはいえ、平日に会社行かないのは気持ちいいので、オヤマのメールの件を思い出して月島商店街まで行ってみる。・・・何も見つからなかった。それも面白くないので、佃まで行って、佃煮を買うことにした。佃のあたり本当に好きな一角。路地があって駄菓子屋があって川があって、じーさんばーさんがひなたぼっこをしている横を小学生が遊んでいる。
tenyasu01.jpg佃煮といえば日本のどんな田舎でも「佃煮」を思い出すのだろうが、佃が発祥の地だから佃煮だってことは知られているんだろうか?それで、佃の一角には今でも本当に佃煮屋さんがあって(3軒ほとんど並んでいる)「元祖」の天安と「本家」の田中屋があるわけだが、肝心のアサリの佃煮はどちらがより私好みかわからないので、両方で買ってみた。検証した結果は、田中屋だな。でもやっぱり玉木屋のあさり(辛口)のほうが好きだ。
本当はこのあと明治屋まで行ってジャムを買いたかったけれど、銀座周辺の空気の悪さを考えたらうんざり。また熱っぽくなってきたので退散。帰り道、よく行くスタンディングバーのオーナーであるシバタ氏にばったり会い、地域コミュニティ感。こういうの大切だ。でも彼もやっぱし昼間は別人のようにうつろな顔だ。
tanakaya02.jpg
  1. 2006/06/06(火) 15:29:03|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

W杯

もうすぐワールドカップといえど、私の中ではまったく盛り上がっていない。今の代表、そんなに好きじゃないのだ。なんとなくね。まあ、始まりゃ見るんだろうけど。
で、ワードカップ期間中の勤務体制ってどうなるんだろ?W杯シフトってありなのかな?私の場合、日本戦以外が見たいし・・・
まあ、W杯期間中は、先進国並みにして欲しいですな。4年に一度くらい、いいじゃん。
  1. 2006/06/05(月) 11:43:23|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝起きられないことに

拍車がかかっているのは、体が重いからに違いない!
絶対そうに決まってる。
何をするにもスイッチが入らないのは、要するに体が重いのよ!
来週からダイエット対策しよう・・・かな。マジで。
  1. 2006/06/01(木) 11:14:44|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハッピーな金曜の夜!

今の私にとって、ハッピーというのは、黙々と時間を自分のために使えることかも知れない。
ここ数日(つーか、GW以降)の私の「誰の目にもわかる不調ぶり(いや本当に私って露骨な女だなと思うけど、とにかくすべてが表面に表れる!)」を助長してる原因の一つは、
「部屋が汚いこと」だとは知っていた。
「部屋が汚い」にはいろいろあって
ものが散乱している
埃がたまっている
ピカピカしているべきところがくすんでいる
の他に
アイロンをかけるべきシャツ類、リネン類がたまる一方
しまうべき冬ものが露出している
などなど・・・
もう、これだけで家に帰ると気が狂いそうになる!!
ぎゃーーーーーーー!!!!って感じ。
気持ち悪い!ほとんど愉快ではない。
そもそも家もきれいにできない女に仕事なんかできるわけがないわけですし・・・って、なぜか私はそう思っている。真偽はどうでもいい。
しかしながら、そういうものを処理している時間がない。このストレス!!!
どうしてこんな状態になっているのか?
要するにバカみたいに働いているからである。
・・・くだらない。

もうねー、やっぱわかった。
私はこんなに働くべきじゃない。
意味、ないんですよこんな人生。ぜんぜん、充実感なんかない!
どんなに頑張っても1日は24時間しかないし、私はそもそも体力ないし。1日のうちでボーっとする時間が最低2時間は必要なわけだし。
とにかくそーゆーものを犠牲にしてまでやりたい仕事なんかないね、私には。
しかも今日、家のことと仕事どっちが大事かと言えば、私は絶対家のこと、的な発言したら、「そ、そうなの~?!!!!!そういう人だったの?」。目をひんむいて驚かれ。そうですよっつーの。
ってゆーか、おかしい!仕事をしている=家が汚いのは平気、という発想自体、私には理解ができない。だって生活の基本じゃん。その程度の認識なのに「意外と家庭的なガミガミさん」と思われてもね~、どうなのよ?家庭的という言葉、はき違えてるよ。間違ってるよ。
通常程度(できればほとんどヒマ程度)仕事して、家をきちんとしていたいわけよ、私は。
本当になにかが間違っていると思う今日この頃。

というわけで、いま、のんびり片づけをしているところ。
こういうことしながら、リラックス!
実際、朝と帰るときでは、別人のように表情が違う露骨な私。
結局ね、私ってそういう人間なわけよ。露骨なのよ、そもそも。好きなことと嫌いなことがはっきりしているのが私なわけよ。これって基本的なことだった。しかも、そういう自分を愛しているし、今さら、そうじゃない人になりたいわけでなし。
それがファクトなんだから、今後はこんな私が平和で安らかに生きていける環境を整備する。人が環境を作ってくれるはずがないんだから。
もう、重要なことはファクトしかない!
  1. 2006/05/27(土) 00:45:02|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱねえ・・・

12時近くなってラーメンなんか食べるもんじゃないね。
今朝はだるい。カエちゃんも顔がむくんでいる。・・・こんなことならよっぽど焼肉でも行っときゃよかったね・・・。
しかも、昨日はヘンな夢を見た。
いきなり、人事のヤツに給与明細見せられて
「手違いで、今月からガミガミさんの給与は減ることになります」
と言われる、というもの。
「手違いって、何ですか?」と言いながらも、どこかで
「そんなら早く帰ったろ」と思っている夢。
これっておそらく、
もう、金はいいから早く帰りたい!
と思っている自分の願望の現われなんだろうな。
私って、わかりやすいなあ。
  1. 2006/05/25(木) 12:00:29|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

みんながCiao!と挨拶するような国に住みたい

20060524165712イヤでイヤでしょうがありません、最近のエブリデイ。これは単にクソ忙しいから、というだけではないことは明白。
じゃあ、どうすんのか?ってことで、対策プチ会議。しかし、正しい答えは見つからず。
あ~あ。楽しく生きていたいのにね。
  1. 2006/05/24(水) 16:57:13|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
これ以前の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。