ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

懐かしのBlue Point

20050831224510とりとめのない飲み会はどうもね~・・・なんて言ってるところに、同僚と車で出かけよう話があったので、そっちに乗ったわけ。
当初、品川のアウトバックをめざしたが、途中で気が変わり、青春時代の思い出、白金のブルーポイントに!ここは私の青春時代でもあり、10年離れたDEBの青春時代でもある、という、世代間をまたいで現存する店。浮き沈みの激しい東京では貴重な存在よね。いや~、ホント、軽く10年ぶりくらい?
懐かしくて懐かしくて、また例によって、あの頃はよかった感。落ち着くんだよね~。ホッとするんだよね~。
この店、私は社会人1年目ぐらいまではよく来ていたよ。シロガネーゼなんていう言葉がない頃ですわ。白金なんか、別に注目されてなかったよね。
ふと南くんのことを思い出した。元気なんだろうか?あの頃は平和だった。私も若く、今よりさらに5万倍くらいバカだった。でも楽しかったな~。ほんとうに楽しかった。生きてるって感じだった。
今はどうよ?わからない。
言うまでもなく、私は計画的に生きるタイプではないから、あの頃10年後の自分のことなんか思い描きもしなかったし、ほんとうに想像すらしていなかった。キャリアとかどうとか、そんなことはどうでもよかったしね。
今も別にどうでもいい。ただ、つまんないのだけはイヤだ!
・・・ていうか、今後、つまんなくないようになるんだろうか?この後、何か面白いことがあるとでも?
そういうものを求めるなら、それこそ中国移住とか、島嶼で農民になるとか、そういう手合いのドラスティックなチェンジ以外にはないんじゃなかろうか?・・・なんて最近、考えている。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/31(水) 22:45:10|
  2. 独り言ガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とりとめもないこと

デュラン・デュランを聴きながら仕事をしている。
この頃の曲って歌詞までバッチリ覚えているから不思議だわ。・・・みんなでよく歌っていたもんね。もちろんカラオケなんかじゃないんだよね。学校の行き帰りだったりするんだからね。
そういや大学時代までは、歌詞覚えているわ。いつもくちびるに歌を忘れずな人生だったので。
・・・今はどうよ?

歌もうたわんと、仕事ができるかっつーの!おしゃべりもせんと、仕事はかどるかっつーの。
よしんば、そうでないとしても。
イタリアの銀行なんか、窓口みんなくっちゃべってて、閑話休題となったときにこっちの用事を済ませてもらえます。ひきかえ、ドイツの銀行では、誰もおしゃべりなんかしていない。
そうは言ってもドイツは最強兵器であるマルクを統一ヨーロッパという理想のためになげうってしまったわけね。それで通貨はユーロとなって、おしゃべりしてるローマの窓口も、眉間にしわのデュッセルの窓口も同じ紙幣を扱ってますよって話なのね。
ドイツの勇気には頭が下がる。そんな男気みたいなもん、イタリアはないもんね。でも、統一した意味あんのか?勢いに乗って、それ!ってかんじでユーロに参加したけど、それがよかったのかどうか、はっきり言って疑わしい。市民はみんなしわ寄せ食ってる。だけど、じゃあ、そんな大変な危機的状況で、イタリアの銀行員はおしゃべりをやめるのか、ってゆーと、やめるわけないわけよ。
だって、「しゃべらなかったら効率上がる」・・・わきゃあないよ!って、み~んな知ってるからね。

デュラン・デュランだけど、やはりUNION OF THE SNAKEかも知れない。曲としてのカッコよさでいったら。この特徴的なギターね。パワー・ステイションでもエスプリ的に入れられてた。歌詞はしょーもないけどね。「蛇の国家がそこまでやってきてる!」って言われてもね・・・。これってなんかのメタファーなのか?当時から今まで考え続けているけど、わからない。
それを言うなら「カメレオン・アーミー」かも知れない。「そろそろ来る!カメレオン!」。同じコンセプトだろう。ピンクレディーのほうが早かったから、たいしたもんだ!
  1. 2005/08/31(水) 17:58:26|
  2. 音楽でガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Bonne Maman

20050831174203Bonne Maman、つまり「いいおっかさん」だけど、美味かった。
  1. 2005/08/31(水) 17:42:03|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランチヒレカツ

20050831123003今日はライトなもの、ということでヒレカツ定食。ロースカツに比べりゃライトでしょ。@「さぼてん」MYプラザの下。
  1. 2005/08/31(水) 12:30:03|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おいしゅうございました

chirimen.jpgイシザカさんが京都に行くというので、頼み込んで買ってきていただいた「山椒ちりめん」。京都のものは、たいていなんでも山椒が入っている。保存食としての色合いが強いわけなんだけど、父が大阪にいたときはホントによく食べていた。
それで、「あいつらなんでも山椒入れりゃいいと思ってる」などと悪態つくほど食傷気味だったのだけど、今年に入ってムショーーーーーーーーに食べたくなった。
もちろんデパ地下で手に入るんだけど、私が欲しいのはデパ地下に出店しているような店のものではなく、「地元のちょっとしたところ」のヤツ。そういう方が気が利いてるに決まってる。そんな心を知ってか知らずか、買ってきてくださったのはイシザカさんちの「となり」のお店!
さっそく食べてみる。
う~ん、うまい!!!!この味は江戸前では出ません。感謝!

大変気に入ったので調べてみると、出てきた。
田辺宗
お味噌もやっている。買ってみようかしら。
http://www.charity.ne.jp/charity/SHOPPING/tokushu/kyo-aji/0412/index2.html
  1. 2005/08/30(火) 23:29:02|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「イサム・ノグチ展」情報

見つけた!室内物干し!これよ、これ!!

あったあった!!!!!
このメーカーは信頼できる!!私大好き!
http://www.rakuten.co.jp/hdstyle/610103/669607/?

これでもいいけどね。
http://item.rakuten.co.jp/inobun/013202/
  1. 2005/08/30(火) 17:26:19|
  2. 独り言ガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

室内用物干し

ハセガワ姉さんに言おうと思ったのはこれですね。以前の記事ですが。
http://kaorissima.exblog.jp/901154

・・・と思って、不安になってクリックしたら!!!
もう、ない!!!
SOLD OUT!!
どーすんのよ!、もう売られていないじゃないの!!!!探さなくては!

かろうじて
http://store.yahoo.co.jp/fobcoop/fbr-3020.htmlはあるけど。木製でステキだけど、私が探しているのはステンレス製!!
また探さなきゃ~・・・
  1. 2005/08/30(火) 16:29:06|
  2. 独り言ガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【恐い話!!】超気持ち悪い!!誰かが私のブログに投稿してる!!!!!

誰かが私のブログに投稿してる!!!!

ランチの現場から、このブログにすきやき写真を送信し、会社に戻り本文を入力しようとしたところ!
↓のようなエントリーが!!!(「シドニーのオペラハウス」ってヤツね)

これ、私、何もしていないんですけど!!!!

ええ、そりゃあね、シドニーでも行ってこようかな・・・(従姉妹がオーストラリアに住んでるの)な~んて考えながら寝ましたよ、昨夜。
でもね。

こわいんですけど!!!!!!

これ、どこに言いつけたらいいの?
とりあえず、FC2ブログお問い合わせっつーところに、お問い合わせ送っておいたが、これできちんと解決されなかったら、どーする?

1)ブログの引っ越し
2)・・・・・他に何が?

はよ答えんかい!
  1. 2005/08/30(火) 14:06:43|
  2. 私じゃない他人が私のブログに投稿している
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

シドニーのオペラハウス

今半祭り

20050830130304今半祭り!!
12:30過ぎて今半へ。前回の屈辱をはらすべく、今日は「すき焼き弁当」。やっぱしこっちのほうがいいですね。文句なく食べられました。満足です。
  1. 2005/08/30(火) 13:03:04|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋風で

急に涼しくなって夏の疲れの蓄積が出てきたのか、とにかくだるくて疲れている。
やる気がないのは今やフツーのことだから特筆すべきもないけど、とにかくだるい。
やる気がないことがフツーになっている事実もどうなんだ?と思うが、それに抵抗したところでやる気が出るわけじゃなし、ほっとくしかないだろう。
ただ自分の中では「これはどうしたものだ?」とは気にかかっている。
やる気とはどこから来るものなんだろうか?
例えば高市早苗。彼女は森喜郎の女であるらしいんだけど、私はその真偽は興味がない。森喜郎の女になることで得る「ポジション」もあるだろうから、(ま、小池百合子とて同じだろうが)それを得られたなら「努力のし甲斐があった」と言えるわけだろう。
こういう女は、別に政界に限らずどこにでもいるものだが、私にとっての興味は、そうまでして「あるポジションを得たい」という「やる気」の部分。
喩えを変えれば、この前、死が報じられた福田和子も同じことだ。顔を変え、場所を変え、逃げ切ろうという、その「やる気」。
こういったものは、どこから出てくるものなんだろう?
ある種の羨ましさを感じる。
  1. 2005/08/29(月) 22:21:32|
  2. 独り言ガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

季節のうつろい

もう秋ですよ~。風が、秋風だもん。


深川のお祭りにるとね、夏ももう終わりなんですよ。
お神輿が渡ってね、永代橋に吹く風は秋ですよ、もう。

っていったのは辰巳三業組合の「よし住」姉さんですよ。

実際、秋風になると、なぜか人恋しくなりますね。
  1. 2005/08/29(月) 13:51:11|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スブラキ

20050829123307なんつーか、あまり食欲がなし。だから屋台の「スブラキハウス」に出向き、1個買ってくる。
スブラキ、シシカバブー、ケバブ・・・これみんな同じこと。
ああ、美味いギリシャ料理食べたい・・・・けど、今日は食欲ナシ!
  1. 2005/08/29(月) 12:33:07|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

姉さん上陸!

20050829042715


→ 11:00過ぎに投稿した記事が、なんで朝の4時過ぎに反映されてんの?しかも2本のエッチ系TBつきだった!削除したけどね。

  1. 2005/08/29(月) 04:27:15|
  2. ハセガワ姉さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒木復活!

黒木、復活告げる好投 ロッテ、プレーオフ進出

 右ひじ痛を克服した黒木が約1年ぶりの先発で7回途中まで無失点。苦難を乗り越えた右腕の力投で、ロッテが10年ぶりのAクラス確定と、プレーオフ進出を決めた。

http://sports.nikkei.co.jp/flash_k.cfm?news_id=71507

ほんとうによかった!
  1. 2005/08/28(日) 23:59:19|
  2. スポーツにガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘンだ!

さっきハセガワ姉さんの上陸を報じる投稿をケータイから流したのに、一切反映されていない!
ビールまで奉納したのに、すでに祟りか?
もう一度投稿してみる。
→しかし、ダメ!
  1. 2005/08/28(日) 23:30:39|
  2. ハセガワ姉さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最後までドラマチックな人生

福田和子受刑者が和歌山で病死 殺人・逃亡15年
2005年08月26日14時19分

 松山市で82年8月に同僚のホステスを殺害し、現金などを奪った強盗殺人罪で無期懲役の判決を受けた福田和子受刑者が3月、和歌山市内の病院で病死していたことが26日、わかった。57歳だった。

 関係者によると、福田受刑者は2月に和歌山刑務所で倒れ、和歌山市内の救急病院で緊急手術を受けたが、意識を取り戻すことなく3月に脳梗塞(こうそく)で死亡したという。

 福田受刑者は82年8月19日、松山市の同僚のホステス(当時31)の首を絞め殺害。現金約13万円と預金通帳2冊のほか、家具など計約330点を奪った。顔を整形するなどして約15年間の逃亡生活を続け、時効直前の97年7月に福井市内で逮捕された。発見直前に察知して逃げたり、愛媛県警察協会などが捜査協力のための情報提供に懸賞金をかけたりしたことでしられ、逃走劇がドラマのモデルにもなった。


この人に関しては、ものすごい関心をかき立てられる稀代の女だったと思う。
殺害のあと、顔を変えて逃亡し、そこでうまいこと男を見つけて利用する。捜査の手が伸びると動物のカンで、それを察知し、タイミング良く逃亡してはまた顔を変える・・・行く先々で、土地になじみ、人になじみして、働けばその店は商売繁盛・・・という具合に、なにか人を惹きつける天性のものを持った女。利用された男も、騙されたと知っても彼女を憎んでいるかというと、よくわからない。
こういっちゃなんだが、私の好きな部類の犯罪者だった。このように死んで世間を驚かせるところまで、つくづくドラマのような人生だと思う。
人生は劇場だから、彼女は演じきった、という感じ。
  1. 2005/08/27(土) 01:15:27|
  2. ニュースにガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

少しよかった話

夜、ヨーグルトを買うためコンビニに寄り、レジで「あと、キャスターマイルドもね!」と言ったら、「たかはし」という名札をつけたレジのお姉ちゃんが、振り向きざま、なぜか
「Uno?」と確認してきた。
そんな一瞬で、ものすご~~~~~~~~~く懐かしい気持ちになると同時に、とっさに
Si,uno!と答えている私。
すると彼女は、私のヨーグルト6個をUno, dos, tres...と声に出して数え上げ(これもものすーーーーーごく懐かしく、思わず口の端がゆるむ)、レジを売ったあとゆっくりと袋に詰め、
Gracias!
と言われた。
たぶん日系ペルー人とか、日本人と結婚したエクアドル人とかのタカハシさんなんだろう。
私はよく南米系に間違われるから、別段驚かないけど、妙な郷愁感をおぼえ、そんな風にしてもたらされた時間が、とてもゆーったりとして、このクソのようなトーキョーにおいては、むしろ贅沢な感じがした。
スペイン語もイタリア語も似たようなもん、というより、こんな短いやりとりの中にさえにじむ共通のラテン文化がやっぱりとても好きだ。
効率優先のセブンイレブンなんかで、こんなホッとする時間を提供されたのはちょっと嬉しかった。
  1. 2005/08/27(土) 00:39:39|
  2. 独り言ガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人間の脳のしくみ

ほんっとどーでもいー話だが。
昨夜、『仁義なき・・・』の本を読みつつ寝たら、とんでもない悪夢を見て、こわかった。
舞台はなぜか錦市場(おそらく戦後の広島の闇市から発想されてる)で、なんだか知らないけど、銃撃戦が始まり、肉の破片や血が飛んできて、私のシャツが真っ赤になってしまう。私は「こんな商売ついていけないわ~。早く辞めたろ。でも、どうやって?」と思っているところで目が覚めた。
・・・こんな単純な私ゆえ、やっぱり極道関係は無理だと思う。
  1. 2005/08/26(金) 13:39:19|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人の遠足

20050826123304大人の遠足。今日は秘書室のお姉さん2名と共に。「合わせ丼」いくら、マグロ、ネギトロ。これいいわ~。今までの中で一番いいかも。次回以降ずっとこれだろう。
大人の遠足も、新たな「見学地」を開拓せねば。
  1. 2005/08/26(金) 12:33:04|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島弁を取得しよう!・・・しかし、何のために?

もー降ってわいたように、「広島弁ブーム」じゃけん!
今日はハセガワ姉さんに頼んで
「言うといたるがの」
と言ってもらっただけで、むちゃくちゃカッコよかった!ほんっとしびれた!
我々クラスとはアクセントが違う!!!これから会議中にもこの調子でやっていただきたい。今後姉さんには是非、この手合いのキャラでやっていっていただきたい。

教材を探してみる。
「ほんとうはやさしい広島弁講座」
元気かいのー、どがいしょーるんの?

「広島弁講座」
もう遅いけぇ、かえりんさいや

「新 広島弁講座」
めんちょ分けにしなたんねぇー?

・・・つーか、無理だ!難しすぎる!!!
だいたい、アクセントがわからないもの。耳から入らないとわからん!
  1. 2005/08/25(木) 22:51:48|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島弁変換システム!!「バーチャル達川くん」発見!!

今、私やDEBが夢中になっている「広島弁の取得」!世の中には素晴らしい御仁がいて、こんなものがある!!

広島弁コンバータ「バーチャル達川くん」

これで、過去記事をためしに入力してみる。

今日は岡田くんを囲んで姉さんと共に「今半」へ。
ほいでわしは、この「ポン酢焼き」にするか「すき焼き弁当」にするかでさんざんうなった挙げ句、前者に。
ところがところが、ふたを開けてみると、肉の下に敷かれとるなぁタマネギと大量のピーマン!!!(わしはピーマンアレルギー)しもぉたーーーーーーー!!!まったく予期していなかったんじゃ。このひどい仕打ち。まるで真っ昼間の小径で、くん一にのど元を斬りつけられたようなもんじゃ。
肉はゆわんでもえかろぉゆぅて思うんじゃが、文句なしに美味かったが、ピーマンの除去作業に追われ、まるで食べた気がせんかった!!
わし、まだお腹が空いとるんじゃけぇの。ヒレカツ定食行きたい感じ。


素晴らしい!

女の子版「バーチャルみっちゃん」もある!!!
やってみよう。
今日は岡田くんを囲んで姉さんと共に「今半」へ。
ほいでウチは、この「ポン酢焼き」にするか「すき焼き弁当」にするかでさんざんうなった挙げ句、前者に。
ところがところが、ふたを開けてみると、肉の下に敷かれとるなぁタマネギと大量のピーマン!!!(ウチはピーマンアレルギー)しもぉたーーーーーーー!!!まったく予期していなかったんじゃ。このひどい仕打ち。まるで真っ昼間の小径で、くん一にのど元を斬りつけられたようなもんじゃ。
肉はゆわんでもえかろぉゆぅて思うんじゃけどね、文句なしに美味かったが、ピーマンの除去作業に追われ、まるで食べた気がせんかった!!
ウチ、まだお腹が空いとるんじゃけぇねぇ。ヒレカツ定食行きたい感じ。


「ガミガミ主義」まるごと変換は、さらにすごい!!!
http://www.katozumi.com/vtatsu/tongco2.cgi?Tongco2url=http%3A%2F%2Fgamigamism.blog13.fc2.com%2F
  1. 2005/08/25(木) 22:05:11|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ほら!今、「仁義なき戦い」ブームが来てる!(ちょっとしたアイロニー)

「まるでサムライ映画」 仏紙が日本の総選挙報道

 【パリ25日共同】23日付フランス紙ルモンドは、「保守陣営内で意趣返しが横行している」と自民党の分裂と“仁義なき戦い”ぶりを伝え、総選挙に突入した日本の政治風景を「まるでサムライ映画のようだ」と報じた。
 東京発の記事は「ニュースの解説者はサムライ映画に由来する『刺客』『女暗殺者』といった言葉を堂々と使い、保守陣営は有権者の気を引こうとテレビカメラが飛び付く人物をかき集めている」と指摘。郵政法案に反対した候補をつぶすため、対立候補に女性を立てる小泉純一郎首相の戦術も紹介した。
(共同通信) - 8月25日8時35分


ま、ル・モンドに嘲笑されるのも当然よね。
ほんっと、くだらないもの。
  1. 2005/08/25(木) 13:33:28|
  2. ニュースにガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今半

20050825121807今日は岡田くんを囲んで姉さんと共に「今半」へ。
そして私は、この「ポン酢焼き」にするか「すき焼き弁当」にするかでさんざんうなった挙げ句、前者に。
ところがところが、ふたを開けてみると、肉の下に敷かれているのはタマネギと大量のピーマン!!!(私はピーマンアレルギー)しまったーーーーーーー!!!まったく予期していなかった。このひどい仕打ち。まるで真っ昼間の小径で、くの一にのど元を斬りつけられたようなもんだ。
肉はもちろん、文句なしに美味かったが、ピーマンの除去作業に追われ、まるで食べた気がしなかった!!
わたし、まだお腹が空いています。ヒレカツ定食行きたい感じ。
  1. 2005/08/25(木) 12:18:07|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『仁義に学んだ』本届く

20050825094803朝もはよから嬉しいことに、おととい発注した本が届いている!熟読すべし!
というのも、この本かなり高度な「ビジネス書」である。
『仁義なき戦い』を中国の『三国志』に匹敵する人生指南の古典としてとらえており、「こんな混沌とした21世紀を生き抜かなければならない今こそ、『仁義』に学ぼう」という意図で書かれている。繰り返すが、かなり、高度である。私は早く「山守のマキャベリズム」の項目を先に読みたいが、でも最初からきちんと読もう~っと。
はっきり言って、みんな、買うべきですわ、これ。
  1. 2005/08/25(木) 09:48:03|
  2. 本でガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仁義なき寿司屋での戦い

なんだかしらねえけど、今日は疲れた(いつもだが)早く帰ったろと思い、ビックカメラで『仁義なき戦い』のDVDを探してたら、仁義なきハセガワ姉さん(金魚ではない)から電話あり。ちょうど朝から、寿司が食いてえなと思ってたところへ、寿司でも食って帰りませんかと言うので、そうすることに。
姉さんの実家は鳥取で、広島とは近い。だから方言も広島に近いと言えなくもない、つーことで、我々の広島弁マスターコースの先生になってくれることに。
おどれ、リピートアフターミーじゃけん。練習せんかい、コラ!のう!このクソがきゃ
世の中、仁義を忘れた外道が多すぎじゃ。人の道はずれとるなら、極道としてせめてマトモに生きたらどうじゃ、コラ!それもできんかったら人間のクズじゃワレ、よう覚悟しときやこのクソガキが、のう!
というわけで、また、しこたま酒を飲んでいたところに姉さんが
「私、6000円しか持ってないですが、それでよければもう一杯!」と抜かしやがって、この女本物の極道よりタチが悪いと思いましたわ。
カネ?そんなもん私が持ってると思っとんのかい!
  1. 2005/08/25(木) 01:19:58|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャポネ(5万年ぶり)

20050824115105前職でソームだった真の脱力系ミカミ嬢より連絡あり。
「姉さーん、銀座行くからランチしましょーよ。ただしビンボーだから安いところよ~」だって。
安いところでインパクト、といえばジャポネしかないでしょ。というわけで。かなりご満足頂けた。今日も「梅のり・しょうゆ」だが、しょうゆの味はほとんどなく、単に「なんか妙に酸っぱいスパゲティ」だったが、疲れているのでよし。
ミカミという女はいつ会っても、不幸とビンボーの話が山のように出てくる女だが、本人それを楽しんでいる感じ。あまりのしょーもなさに聞いてるこっちは大爆笑してしまう。
今日は、「ちょっと~、この前空き巣に入られたのよ~」というから、いくら取られたのかと思ったら「1万2000円よ~」。何でそんな半端な額?「遊びに行く金を分けて隠しておいたのよ~。あなた、ビンボー人にとって12000円はでかいのよ~、わかる~?」しかも「前のダンナが買ってくれたダイヤの指輪とネックレスも持ってかれたわ~」。
これで彼女唯一の財産らしいものはすべてなくなってしまった、というわけだが、かわいそう、というより「相変わらずだな、てめーも」なんだよね。
「猫はとられてなかったからよかったけど~」だって。
こんな世知辛い世の中で彼女のようなキャラは貴重だ。がんばれミカミ!いつかいいことがあって欲しい。
  1. 2005/08/24(水) 11:51:05|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショック!ハセガワが・・・

まったく予期さえしなかったのに、今日帰るとハセガワが浮いていた。これでいつも通り「夜店の金魚」の末期となってしまった。
あんな元気だったのに・・・。あの鋭角的な動きは、やっぱりどこか病んでいたのだろうか。短期間にせよ、和ませてくれました。どうもありがとう。涙。
  1. 2005/08/23(火) 23:21:31|
  2. シマと宮尾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

『「仁義なき戦い」取材ノート』これも買っとこ

これ以前の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。