ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マンダリン・・・際の陰謀に引っかかる

20051130123033200511301230332今日はヒジカタ氏が来ていたのでランチ同行。新規開拓ということで、丸の内中通りを丸ビル方向に行ったところにあるHu Tong Mandarinまで行く。
ここは友人から、麻婆豆腐がなかなかのものと聞いていたので一度食べておきたかった。
店内はすごく混んでる。インテリアというか、空間としては感じいい。で、前菜の次に出てきた麻婆豆腐。辛い&こってりで、うまい!
「うまいわ~、さすがに紅虎の麻婆とは数段違うってかんじ」と言って一同うなずきながら食べた。
帰り際に店のカードを一枚取ると、な~んだ!ここも際コーポレーションの持ちものだった!(チャンチャン!)
スポンサーサイト
  1. 2005/11/30(水) 12:30:33|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一応読みますかね

goldenson.jpeg『ニュルンベルク・インタビュー』(上・下)
結局のところ、買うんだろうな。そして読むのは来年以降・・・。
  1. 2005/11/30(水) 11:33:02|
  2. 本でガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

浜中医院にて点滴を打たれる

「いやあ、天敵は多いけど点滴はねえ・・・」と言いたいところだが。
とにかく、昨日の夕方からモーレツに調子悪くなり、今朝は強烈な頭痛と発熱でお医者さん直行。
もうさー、先週から始まったこの風邪、どうにかして欲しいわけよ。胃腸がやられ、いつでも胃がムカムカ。吐き気が続くが吐くわけではない。そして夕方から微熱が出てフラフラに・・・というパターン。
浜中医師によると、風邪の菌が完全に胃腸に行ってしまい、胃腸が機能していないそうで、その炎症のために頭痛がひどくなっているとのこと。
それにしても点滴は効果てきめんで、少なくとも現時点で熱は出ていない。でも、また出るかも知れず、そーなったらまた点滴しに来てね、とのこと。
はー・・・・。
それなのに、こまごまとした仕事のせいで会社に行かなければならず。サラリーマンて本当につらいですね。・・・てゆーか、休んでもよかったけど、そのしわ寄せを明日の朝喰らうよりかマシだろうと判断して午後から渋々会社行きました。こんな人生はイヤ!
  1. 2005/11/29(火) 23:52:39|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

なんと!COVAはここにあった!

20051128133905COVAが東京上陸と聞いて、どこよどこよと思っていたら、なんと!灯台もと暗しだった。
会社のすぐそば!
でも、でもねえ・・・。これがCOVAですって言われてもねえ・・・・。ねえ・・・(むなしい)。
  1. 2005/11/28(月) 13:39:05|
  2. 連絡・通信・情報共有
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドイツ料理屋

20051128131805風邪影響でおなかが気持ち悪い。ってゆーか、不快感。胃がな~んかブツブツ言ってる感じがおさまらない。この風邪ってみんな、結構長引くよと言っているけど、本当にそうなのね~。
トマト味のさっぱりしたものが食べたかったので、ドイツ料理屋さんでポトフ。でもイマイチ味がよく判らない。
  1. 2005/11/28(月) 13:18:05|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シダックス嬢の手作りパン

20051128092104シダックス嬢の夢はパン屋さんを開くこと。そのため日夜パンづくりの修行をしている。
今日は、以前からお約束していた胡桃パンを作って持ってきてくれた!朝腹ペコだったので、ローソンでメロンパンなどを購入した私だったが、メロンパンより断然、この胡桃パンがおいしかった!
ありがとうシダックス!
  1. 2005/11/28(月) 09:21:04|
  2. 人物にガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドイツ人の知恵

昨夜、なぜか新宿2丁目にて蕎麦を食べた後、鎌倉の実家へ。
久々に帰ってみたら、私の知らない間にとんでもない大惨事が起きていたのだった。
私の最愛の猫にして猫田商事の秘書であるシマが、2週間ほど前、何者かに襲われ、生死の境をさまよっていたという事実だ。私の親はこのことを私に知らせなかった。(・・・知っていたら会社なんか行くわけもなく看病態勢に入ったところだ)
母親の話を総合すると、シマは「何者か」に攻撃され、息も絶え絶えで血まみれで帰宅。恐怖のあまり声も失い、ものも食べられず、階段を上ることすら困難だった。医者に連れて行くと、全身10ヶ所程度の傷と内出血、血液検査の結果ナントカ値が異常に低くなり、死んでもおかしくない状態だった。病院での点滴と、両親が毎日トロを必死で食べさせ、体力の回復に成功。今は少し元気になっている。
医者の話では「これは猫同士のケンカではないだろう」とのことだ。だいたいシマは弱いのでケンカなんかしないで逃げるタイプだ。ということは、やったのは他の動物(おそらくアライグマかカラス)か、人間ということになる。絶対に仕返ししてやりたいが、シマは言葉をもたないので誰にやられたのか知ることはできない・・・。
去年の大晦日には宮尾が何者かにほっぺの肉を引きちぎられた。この平和な町北鎌倉には危険がいっぱいなのだ。アライグマをはじめとして、野生化して凶暴化したわけのわからない元ペットの異常繁殖による被害が年々増えている。どうしたものか・・・
などと話していたら、友人のルディさん(ドイツ人)が、「それは心配だ。こんなものを作ったらどうか?」と提案してくれた。
img004.jpg
ドイツ人というのは頭がいいのか悪いのかさっぱりわからないときがある。
  1. 2005/11/27(日) 16:47:15|
  2. シマと宮尾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

去っていく人、残る人

20051126163007しょーもないサラリーマン生活は『仁義なき戦い』のようであり、平凡な人生に見えても常に波乱がつきまとうものである。あれはヤクザの話、自分はカタギの人生だから関係ないと思っていたら大間違いなわけである。要するに「組織」というものに身を置くことすなわち仁義なき戦いの始まりなのであり、波風は避けることができない。それなら自分の立ち位置は常に確認しておいたほうがいい。
いろんなヤツがいる。上に上がろうと画策する者、自分の力を誇示したい者、力ある者の犬となって保身を計る者、かけられた梯子を外される者、人を利用する者、される者・・・。みんな結局はアホな組織のパワーゲームに呑まれているだけ。犠牲になるのはいつも、力を持たない弱者である。
すべからくこの世は諸行無常である。だが、人としてどう生きるかは人生最大のテーマだ。

アカネ頑張れ!なにがあっても逞しく生き抜いていけ!そういう私もだ。バカの吹く笛や太鼓に踊らされたらいかん。
  1. 2005/11/26(土) 16:30:07|
  2. 人物にガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コスト削減で

20051125113906風邪がちっともよくならず、食欲なんかあるのかないのかわからない。
その上、12:30から来客となれば、11:30にはランチに出なければならない。味覚がいかれているこんな時には、低コストで済ませるに限る。だから500円ビビンパで。コチュジャンを大量投下して体が温まる。とりあえず食後に薬が飲めればよし。
人生にはいろんなフレキシビリティが求められるものだ。
  1. 2005/11/25(金) 11:39:06|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっとしたショックだったこと

abba.jpg会社にはほとんど耳障りな「低音量」で有線だかスカパーだかのミュージックがかかっているのだが、最近どうしても耳を奪われてしまうのは、例のマドンナの「Hung Up!」
いや~、もう欲しくて欲しくてね。
じゃあ、買えばいいじゃん!てことなんだけど、会社の男の子ミツノ氏に「女の子たちの幸せのために買わせる運動」展開中なため、「自分で買うのは敗北だ(byアカネ)」そうなので、控えている。
ショックだったのは、この曲にサンプリングとして使われているABBAの「Gimme Gimme Gimmie」を、団塊ジュニアであるBABA嬢(どーでもいーけど、ABBAとBABAってややこし)が知らなかったということである。子供時代をABBAの歌で過ごした(というか、ABBAとカーペンターズに英語を習ったようなもんじゃないか?)私としては、若干のショックだったが、世代ってこんなもんか。

ABBAついでに言うと、ABBAの曲で私のいちばんのお気に入りは
The Winner Takes It All
その次に
I Do,I Do,I Do
ですかね。
The Winner Takes It Allに関しては、歌詞がなぜか気に入ってるんだよね。

ま、それにしてもABBAをサンプリングに持ってくるところが、マドンナってホントすごいなというか、うまいなというか・・・。恐れ入りますね。

  1. 2005/11/24(木) 23:13:22|
  2. 音楽でガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

梅のり・醤油

20051124125109ジャポネを食べたからつらいのではなく、熱があるからつらいのだとわかったのは、会社の地下の「篠田内科」に行ってから。7度以上の熱があり、熱に弱い私はもうしなしな。
注射一発で熱を下げてもらおうと思ったが、それが「皮下注射」だと知り、ビビってやめた。
会社は「換気」という概念がゼロなので、いつでも空気が悪い。ホント、勘弁して欲しいわ。
  1. 2005/11/24(木) 12:51:09|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チバちゃんのジャポネデビュー

20051124122405会社に行った直後からどんどん調子が悪くなり、食欲があるのかないのかわからない状態。そんな日は何を食べても同じこと。
というわけで、今日はチバちゃんに「ジャポネの洗礼」を受けさせる日にした。
現場はオフィスデポがなくなって、意味もなくがら~んとしたフロアに、異様な人の列。なぜかTBSのカメラクルーまで出ています。
  1. 2005/11/24(木) 12:24:05|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうして私は・・・

伊東屋にペンを買うつもりで家を出て、ジュエリー2つに帽子なんかを買ってしまうのだろう?
どうして、5000円くらいの出費のつもりが、50000円になってしまうのだろう?
まったくよくわからない。
とにかく、気に入ったネックレスがあったので買った。
気に入った指輪があったのでそれも買った。

まーしかし、気に入ったモノとの出会いは一期一会である。
私は今はもう、誰もがそれと見てわかるブランドものには興味がなく、できれば他の人が持っていないもので、洒落ていて、確実に自分好みのものを身につけたい。
大量生産、大量消費されるものには興味ないのだ。
今日の指輪は、murder pollenというブランド名で、ヤマモトアユミというデザイナーの手によるもの。メールアドレスまで入ったネームカードももらい、トレーサビリティ的にもなんか嬉しい。
石の名前は「ヘマタイト」で、“生命エネルギーを高め、危険から身を守る邪気祓いの石”と云われているそうだ。オニキスとか、いろいろ迷ったけど、最初に目を引かれたこれがいちばん似合ったので、これに決めた。
  1. 2005/11/23(水) 19:20:11|
  2. お買いあげ関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

熱で悪夢にうなされる

昨日から風邪を引いてダウン。また例によって、眠いのかと思っていたら熱だった。
家に帰って顔も洗わずベッド直行。そーしたら、さまざまな悪夢に襲われた。
今日は旗日なのに出勤日、だけどハナから休むつもりだったからフツーに旗日なわけだが、ろくなことができない。こんな呪われた人生はイヤだね~。
本当は銀座に行きたいのだが、旗日なら人がうじゃうじゃしているわけで。
それでもムキになって出かけるか、おうちでカモメの群でも眺めているか・・・。悩む。
  1. 2005/11/23(水) 14:33:40|
  2. 独り言ガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田舎者の定義(1)

■第一に、まず、出身地ではない
■権力に弱く、善悪ではなく権力のあるなしで人と物事を判断する。
■長いものに巻かれていれば、自分に利益が転がり込むと信じている。
■権力には絶対服従で、上には弱く、下には強い。
■へいこらするべきところと、冷たくあしらうポイントを常にわきまえている。
■自分の田んぼさえ潤えば、となりの畑は干ばつでもいいと思っている。
■都合の悪いことは言わない、見ない、聞かない。
■命令に従って行動するを善しとし、その行動の責任は考えない。
■密告してでもポイントを稼ぎ、そんな自分を優秀だと位置づける。
■犯人が誰か、わかっていても、黙っていれば悟られずに騒ぎは収まると信じている。
■はやりものには乗ってみる。ただし、その価値は理解できない。
■自分の利益のために人を利用することをいとわない。
■自分から何かを人に提供することは考えず、享受するのみを念頭に。
■自分に権力がつけば、人を従わせることができると考えている。
■だから権力への夢は尽きない。
■基本的に「みっともない」という概念がない。
■利用価値がなくなったら、その人は「よそ者」に。
■自分は田舎者なので、右も左もわからない、というポーズを取るのがうまい。
■感情をコントロールし、自分に不利なことは口が裂けても言わない。

・・・なんてことは、『七人の侍』を見てもわかりますわね。漱石の『坊ちゃん』も然り。
田舎者に勝つことは不可能ですね。彼らの完璧な勝利です。素敵な人種です。
  1. 2005/11/21(月) 23:44:12|
  2. 人物にガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感動!プライスレスなハンドメイド梅干し!

20051121123306感激!!なんと、「春日」のオヤジさんが、私に自家製梅干しを分けてくれたのだ!!!それも、今日たまたま行ったのに、写真のような「パック」を用意しておいてくれたのだ。思わず泣きそうになってしまうほど、嬉しかった!
嬉しい!ほんと、人情ですよ!マイタウン東京、素晴らしい!!!ビバ!中央区!
  1. 2005/11/21(月) 12:33:06|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ぎんざ春日にて

20051121123009今日も胃の調子が芳しくなく、同じく胃の調子が芳しくないと言っているチバちゃんと共に「春日」へ。
今日は「たらこ」をやめて「鮭」にしてみる。
すると、なんと!!私のお皿に梅干しが2つ!!覚えていて、おまけてしてくれたのだ!嬉しいね~、本当に嬉しいじゃないですか。チバちゃんに1個分けてあげました。
そして、更になんと!!!(次の記事に続く)
  1. 2005/11/21(月) 12:30:09|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ホントかよ!】あの、やんごとなき方がご近所さんに!

はっきり言って、私はサーヤをいいヤツだと思っている。なぜなら彼女は動物を愛する人だからだ。だから、結婚おめでとうと言いたいわけだが、
なんと!

黒田さんの新居は1LDK賃貸マンション

 黒田清子さんは15日夜、仮住まい先の都内マンションで黒田慶樹さんと新生活をスタートした。1LDKの賃貸マンションでしばらく暮らした後、来春には新築の分譲マンションに引っ越す予定だ。今年夏に周辺の商店街を“下見”するなど、主婦業の準備を着々と進めていた。アイロンや掃除機なども既に購入、家事はできるだけ自分でやるという。

 清子さんは結婚式の夜から「主婦」としての生活をスタートさせた。新居は都内の賃貸タワーマンション。周辺には寺院や文化施設が多く落ち着いた環境だ。02年に完成した二十数階建てで、夫妻は1LDK、約50平方メートルの部屋に入居したとみられる。家賃は推定で20万~30万円。24時間フロントサービス、フィットネスルームなども備え、有名芸能人も居住。数百メートル歩けば、下町の雰囲気漂う商店街もある。


これって、どう考えても・・・!!!!
私でよかったら、電車やバスの乗り方など教えて差し上げたい。もんじゃの焼き方もね。
それから、どのクリーニング屋に行くべきかも教えて差し上げられるのだが。
  1. 2005/11/21(月) 02:32:26|
  2. ニュースにガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チカコジャケット続報!

そうは言いつつも、例のジャケットが気になってしょーがない私。
なんとはなしに、もう一回例の店を通りかかってみる。
すると!
なんと、チカコジャケットは、もう売れていた!
そーしてそこに発見したものは!色違いの同型。
それが身ごろが薄いグレーで、襟とそで部分がオレンジ。これもなかなかのもの。
お!と思って凝視すると、例のオババが仁王立ち。着てみろ着てみろと、あまりにうるさいので、やかましいと思いながらも一応試着。
まー、これもいいんだけどね~。でもグレーの色味がイマイチだなあ・・・なんて、思っているとオババがすかさず、「5000円勉強しますよ」だって。
ま、それでもね~・・・。1週間考えさせろと言っておいたが・・・。
どうするよ?

あ~~~~~!くそ!
ミラノ行きてぇ~~~~~~~!

私が買いたいものは、
靴数足。イメージとしては、黒のヌバックの、洒落たヤツ。それから例の、マリの私が一目惚れしたヤツ。その他、行けば欲しいものがわんさか出てくる。
シャツ。それも白いシャツ数枚。もちろん、きちんとしたカッティングの、襟はそれほど大きくないヤツで、でもきちんと立てられるもの。
私の好きな、Corso Magentaの、例の店に行きたい!!!上品な薄いピンクの、織り生地のシャツも欲しい。例の店に行けば、絶対ある!
ジャケット。明るい色のヤツ。
みどり系のセーター。カシミヤ混であればベター。
チャコールグレイのスカート。
私の好きな、巻きもの数本。シルクのものとカシミヤのもの。微妙な色のもの。
H&M行きたい!!!ステラ・マッカートニーのシリーズ見てみたいー!鮮やかな色のものが大量に欲し~~~~~~い。
でも、何気ないもので洒落たものは、実はローマのほうが見つかりやすい。
あーーーーーーーーーー行きてーーーーーーー!
FNACでCDも、まとめ買いしたい!!!「Sushi Bar3」て、出たの?
  1. 2005/11/21(月) 01:47:15|
  2. 連絡・通信・情報共有
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今日のdesperado

■日曜日なのに会社に行き「そうだ!伊東屋に行くんだった!」と思ったら、20:00過ぎてた。
だいたい、残業も嫌いだが、休日出勤もなおさら「私って無能!」感を感じてイヤだ。私の理想は「あの人は、いったいいつ仕事してるんだろうか?」と思われること。

■あまりに腹が立つので、『鬼龍院花子の生涯』でも借りたろ!(このロジックはわかりやすい!)とピンポイントに思いつきビデオ屋に行くが、なぜかレンタル中。他の五社ものはすべてあるのに、『鬼龍院』のみレンタル中。くっそー!こんな時に限って、誰が借りとんじゃ!ボケ!とムカつきつつ、しょーがないから他のDVDを物色。だが、今の私の心理状態に向く映画はそうそう見つからない。
はたと気づき、『七人の侍』(三船の死ぬシーンはいつ見ても感動する!)にしたろ!と切り替えたが、これまたレンタル中。
この近辺に私と同じ心理状態のヤツが多いってことか?あまりよろしくないことである。
  1. 2005/11/21(月) 01:41:02|
  2. 独り言ガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のお買い上げ

cosme.jpg買いましたよ買いましたよ。
もう、なにが効くのかわかんないし、そもそも何を買うべきかという事前の商品知識が著しく欠けているため、とにかくなんか買えばいいんでしょ、買えば!ってことで。
右側のは資生堂のなんか。姉ちゃん曰く、「即効性があり、発売前から予約が多かった」そうなのだ。世の中には無数の化粧品が有象無象あり、そんな中からいちいち比較検討し、口コミ情報を調べて・・・なんて作業は大の苦手。はっきり言ってどれがどうでもよくなってしまったから、この姉ちゃんが感じよかったので買うことにした。
「ヒアルロン酸」に関しては、そもそもいったい何なのか、何に効くのかさえ知らないけど、製造元が「ロート製薬」なので、なんか信用できると思って買ってみたわけなんだけど、これ、かなりいい!つけた瞬間から、なんというか、肌がぷり~んとしてくる。
もうひとつの「ナチュラルハニーローション」に関しては、パッケージと色が気に入ったというだけの理由で買ってみた。

今、思うのだけど、私、今から対策すれば大したことにはならないと思う(・・・と思いつつ、「出た!私の自信過剰癖!」と思ってもいるわけだが)。
だってね、私は20代全般を通して、「洗顔」というものをしたことがないのだ。
どういうことかというと、強烈な洗浄力の「メイク落とし」などは使ったことがなく、必ずディオールのふき取る式のクレンジングローションで化粧を落としていた。ここ数年は「ロゼット洗顔パスタ」も愛用し始めたが、基本的には今でもそう。そして朝は水で顔を洗うだけ。これだけでも肌への負担はかなり少ないと思う。よけいな洗浄はかえって皮膚の油分を多く分泌させる原因にもなるし、乾燥の元でもある。
それに20年近くタバコを吸い続けているわりには、けっこうまともな肌だと思う。
てことは、今後もこの態勢を守りつつ、あとはリペア系の美容液を投入すればいいわけである。
そーしてストレスからはできるだけ遠ざかり(これがいちばん厄介だけど)、よく寝ること。
今は、怒りのあまり寝付けない、とか、怒りで夜中に目が覚める(考えたら、これってすさまじいことだと思う!)ことがいちばんの問題。でも、これは怒りであってストレスではないと考えているので、まあよしとする。
ファストフードやコンビニめしを避け、外食を極力減らし、安心できるものを食べ、水を大量に摂取することを実践している。
それから私の場合、表情筋を駆使している自信あり。もともと表情豊かな方だし、毎日の生活の中で顔のいろんなパーツを動かしている。1日何度も爆笑するし。これが仏頂面でいたら、たぶんもっと老けると思う。
だからまあ、この程度の危機感を持ち続けていれば、いいんじゃないですかーと思う。

・・・な~んてね。こうしてタカをくくっていると、そのうちに目の回りに小皺ができたとかなんとか、大騒ぎする羽目になるのだろうが。ま、とにかく今日は買った。
  1. 2005/11/20(日) 01:12:01|
  2. アンチ・エイジング!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

チカコジャケット発見!

チカコちゃんへ
20051118133908なんと!!!
あなたが来日時に来ていたあの美しい2トーンのジャケットを発見したのよ!!!!(これは色違いね)
しかも!それも西銀座デパート(今は名前違うのか?)の、いちばん新橋寄りの、「いったい誰がこんな店で買うのか?」式の店で!!
よくいがちな、濃い化粧のセンス悪い押しの強い感じ悪いおばちゃんがやっている店。
ランチを食べに出かけた際、通りかかってめざとく発見したのよ。
思わず「おおお!」って言ったら、おばばが猛烈に寄ってきて「イタリア直輸入ですから!」って言われたわ。「知ってます」って言ったけど聞いちゃいなかった。着てみろ着てみろ言われて、値札を見たら、相当額してたわよ。
欲しいけど、そんなおばばに6万弱払う気になれない。それと、そんな店でものを買う気になれなかったわ。

私あらためて思ったわ。ファッションに限らずだけど、モノ売りの基本て、ディスプレイだってこと。
こんな売られ方してたら、洒落てるモノも洒落てるように見えないじゃないの。あなたが着てたの見てるから、目に飛び込んできたけど、こんな調子で売られていたら、よくよく物色しようなんて思わないじゃない?
ただ、ここ(この店だけじゃなくて)には、よく見るとイタリアとかフランスで買い付けてきたようなモノが多く売られているのよね。だから、入念に見れば私好みのものもあると思う。でもね~・・・・・・。
ま、とにかく、びっくりしたわ!ある意味、東京ってすごいなと思ったわよ。
  1. 2005/11/18(金) 13:39:08|
  2. 連絡・通信・情報共有
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

オーソドックスなスーラー

20051118125125ちょうど朝から酸辣湯麺が食べたいなあ・・・・しかし胃の調子が今ひとつだし、どうしたものかと思っていたところへ、もぐもぐ隊からスーラーのご提案。なんと、日頃経費節約のために「おにぎり人生」を送っているDEBまで同行。そうなりゃ、胃の調子のことなんか、どうでもよくなってしまい。
スーラーじたい本当に久しぶり。一応、胃のことを考えて「激辛」じゃなくて、「通常の」スーラーにしてみる。
だけど、「通常」は、実は「激辛」より辛みが強いの。久しぶりに食べたら、強烈に辛さを感じて、心拍数は上がるし、末端はしびれてくるし・・・本当にね。
お昼食べたらやたら疲れてしまいました。
そして午後は、強烈な胃の不快感と戦うことに。自業自得ってことですね。でも、食いたい者も食わない人生なんて・・・・。
  1. 2005/11/18(金) 12:51:25|
  2. 酸辣湯麺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボジョレーの味は・・・

夜、予定されていた通り内輪の会。
テーマは今月限りでクビになる派遣の女の子の慰労会と、ボジョレーヌーヴォーを飲むこと。飲んで、食べて(イタリアンで期待していなかったが、美味しかった!)楽しかった。
世の中いろんなバカがいるけど、最大限の寛容さの中で許せるバカと絶対に許せないバカがいる。
前者に関しては、なんだかんだ言っても赦すしかない。この場合、赦すのは、そのバカに人間としてまともな点が見当たるというところと、かわいげがあるかどうかというところ。
結局、人間はかわいげがあるかどうかで決まるような気がする。
後者の場合は、人間として最低で、かわいげもない。
そういうバカにはかなわない。
そういうバカと戦っても勝ち目はない。なにしろ、人として感じなければいけないポイントが、極端に少ないのだ。何を言ったところで無駄である。
そういうバカは、できもしないのに無理なポジションにしがみつき、明け渡そうとはしない。何かあったらこれまたバカな上長に泣きを入れれば済むと思っている。
まあ、それは黙っていても自滅するのでご勝手にというところだが、そうはいっても勝ち目はないにしても、私は短剣を突き刺さなければ気が済まない。バカにはせめて血を流していただきたい。刺されたら痛いのだということぐらいわかっていただきたい。そうでなければ地道にやっている者が報われないばかりか、今後も被害者が続出なのは自明のこと。
だいたい、ここ数週間というもの、怒りで夜中に目が覚めるという悪癖を絶つ方法はなんなんだ?
ボジョレーヌーボーは、予想通り、特にどうということもない、というか、まあはっきり言って美味しくはないわけだが、例年の決まり事なので、それはそれで。
しかし、ひとつ言えるのは、熟成度が足りないものは、何にせようまくないということ。ワインだけじゃない。人もまた然りだ。年齢のことではない。
  1. 2005/11/18(金) 00:50:30|
  2. 独り言ガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貴花

20051117122706今日は「鉄道弁当の店」で、貴花定食ってやつ。要するにキクラゲとタマゴの炒めね。
おいしいわ。750円。
  1. 2005/11/17(木) 12:27:06|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の出来事

■冬になっていよいよ朝起きられなくなってきた。大人になればこういう問題は解決されるものだとばかり思ってきたが、いっこうに変わらず。
今日なんか、危うく会社行かないところだった。
これって出社拒否とかそーゆーことではなく、単にベッドから出るのがいやなのだ。だって朝寝は気持ちいいんだもの。
今の会社を辞めたところで、これが治るはずもなし。

■ランチは大学からの友、ゆみちゃんと。
どうやら彼女も最近、私と同じような経験をしたらしく、結論は「変な人はやっぱり変な人」。
私も彼女も、変なもの、変な人を見ると「どうなってるんだろう?」という好奇心&分析癖が働いて、よくよく知ろうとしてしまう。
「モノ」や「コト」なら最終的に理解が可能だが「ヒト」の場合、やっぱり変な人には近づかないに越したことはないのでは?という結論に。結局、最終的に「やっぱり変だ」と確認できることぐらいが帰着点で、大した収穫などないばかりか、下手したらこっちが実害を受けたりするわけだ。ろくなことにはならない。
ゆみちゃん曰く「たまには世間を広げてみるかと思った結果が、この結果」
私は「寛容になった自分を過信しすぎた結果が、この結果」。
我々のアホさ加減を呪うなり。

■仕事時の音楽では、クランベリーズの2000年のアルバム「Bury The Hatchet」がもっとも適しているような結論。少なくとも今の私の気分にはベストマッチ。
There was a game we used to play
We would hit the town on Friday night
And stay in bed until Sunday
We used to be so free
We were living for the love we had and
Living not for reality
・・・なかなか的を得ている。

■夜は「きくかわ」へ。友はややウツ気味。
いずれにしても旧知の仲というものはいいもんだ。
最後に「うな茶」で締める。
  1. 2005/11/16(水) 22:39:32|
  2. 独り言ガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

There must be some angels

angel.jpg同僚たちと食事して帰る道すがら、天使をみつけた。
  1. 2005/11/15(火) 23:12:12|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンチエイジング情報

讃岐うどん@さかた

20051115123607そもそもコシがありすぎなんじゃないですか~?ってくらいのさか田ですけど、今日は生醤油で。それにランチは深川飯というか、アサリご飯(これはうまい!)、みそ田楽がついて。
850円でやんす!
  1. 2005/11/15(火) 12:36:07|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今度は「大江戸線占い」だよ!

大江戸線占い/
わたくし「上野御徒町」タイプの人間らしいです。
<あなたの特徴>
あなたは、全盛期を超えて円熟した伝統を感じさせつつも、怪しげな色気を漂わせています。
言うなれば、クラシックカーに乗ったロマンスグレーの紳士、といった印象でしょうか。周りの人の「定年後の人生」の理想像です。
このまま古きよき日本文化を体現した隠居生活を極めるかのもいいかもしれません。しかしあなたがまだ若いなら、それはちょっと早いかな?

<あなたへのアドバイス>
もうひと咲かせたいなら、過去の栄光にとらわれてはいけません。すべてをなげうって最初からはじめる覚悟が必要です。


・・・・「ロマンスグレーの紳士」なのか、わたしゃ!(悲しいものあり)
でも、やっぱそうか。円熟なんかしちゃーいけないってことよね!
若さを取り戻したほうがいいってことよね!まだ少なくとも定年後ぢゃないのよ!
  1. 2005/11/14(月) 23:52:03|
  2. 占い関係
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
これ以前の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。