ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

22:45 靖国神社

20060331224512

yasukuini01.jpg

yasukuni03.jpg
スポンサーサイト
  1. 2006/03/31(金) 22:45:12|
  2. 桜2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

22:00 千鳥が淵

chidorigafuchi.jpg千鳥が淵は夜の10時でライトアップは消されてしまう。
この写真、背後は、かつて「フェアモントホテル」だったところにできてるマンション。

chidorigafuchi03.jpg

chidorigafuchi04.jpgこの、なんとも言えない繊細で微妙な色・・・。

chidorigafuchi06.jpg桜の天井。
桜には本当に、人を酔わせる成分(科学的に)があるんだそうだ。実際こんなに大量の桜の下をくぐっているだけで気分が高揚してくる。

chidorigafuchi05.jpg
  1. 2006/03/31(金) 22:00:03|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21:30 アークヒルズ

200603312154202始まりました、桜千本ノックの旅!
開始は、溜池アークヒルズから!
ここすごいです。桜のトンネル。ライトアップも美しい。

20060331215420

arkhills452.jpg
  1. 2006/03/31(金) 21:54:20|
  2. 桜2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【29の会】4月の29会場

20060331212756次回の「29の会」ですが、4月22日はいかがでしょうか?
29本体に関して、TEPPPAN YAKIはいかがでしょうか?
ちなみに、鉄板焼きではなく、テッパン・ヤーキですけど。
  1. 2006/03/31(金) 21:27:56|
  2. ぶっちゃけ29の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

桜千本ノックの旅

に、出ようとしているのですが、そもそも、待ち合わせに成功するんでしょうか?ケータイもないのに。

今日の希望的なコース
赤坂~
紀尾井町~千鳥が淵~靖国神社~飛鳥山公園~隅田公園~清澄庭園~毛利庭園~青山墓地~洗足池
~港区に戻るすごろく。
  1. 2006/03/31(金) 19:48:54|
  2. 独り言ガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「他人を見下す若者たち 講談社現代新書」

baka.jpg間違って買った割には面白いかも。
「若者は」っていうより、現代人は、他人を軽視することによって自分の優越感を感じてるんだってさ。
・・・まあ、そーゆー人、たくさんいますわねー!
私にとって新しかったのは、ここに出てくる仮想的有能感ていう言葉。言い得てる感あるなあ。
他者軽視をするときに、本人は「自分は他人に比べてエラい。有能だ」って習慣的に感じるんだってさ。
そーゆーことでしか自尊心を持ち得ないのね。だけど、所詮「仮想」的に有能だから、そういう人は根本的に自信がない。カワイソウ。
そうやって軽視している「他人」と、普通に会話もできない、と。
・・・まあこれ、私の唱えている「自分以外はみんなバカ」思想とはまるで違うのよね。
ともかくね、私はこの手の人々に蔑視されようと、なんと思われようと構わない。というか、こちらはこちらでその手の人々を見下して満足しているのかもしれないし。
二重螺旋構造のようなもんです。悲しいけど致し方ないのかなあ。
誤解を解くためには、話し合いしかないんじゃないか、と思うけど、そもそもそこに話す能力とか聞く能力がなかったり、人との接触自体を嫌ったり。
要するに、決定的にディスコミュニケーション社会なんだってことでしょう、現代は。
こんなにコミュニケーションツールが発達してもね。
決定的にゆたかじゃない社会でしょう、要するに。
やっぱし最後まで読むまでもないかもしれない、この本。

『他人を見下す若者たち』 講談社現代新書
速水 敏彦 著

  1. 2006/03/31(金) 19:06:10|
  2. 本でガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『他人を見下す若者たち』

20060331132112やられた!
今日の新聞広告で
「自分以外はバカの時代!」
っていうのが目にとまり、「おお!これはまさに私の時代が来たか!」と思って書店に直行。実際、表紙にも「自分以外はバカ・・・」ってあるから、そういう本だと信じて買ったら、本当のタイトルは、『他人を見下す若者たち』だった。あ~あ。まんまとコピーの力にやられてしまった。若者の話に興味はないね。
ええそうです、その程度のバカです私は。
  1. 2006/03/31(金) 13:21:12|
  2. 本でガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

イカのトマトソース煮

20060331123609ここのところ不服続きの赤坂ランチだったため、今日は絶対おいしさが保障されている「シェ・ミカワ」。ここの名物といわれている「イカのトマトソース煮」を頼んでみた。
うまい!イカはやわらかく、味もしっかり。たいしたものだ。大満足!の1000円。
この近所に「ソロンタン専門店」を見つけた。来週の課題!
  1. 2006/03/31(金) 12:36:09|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残して欲しい!日比谷三信ビル

ショック!大好きな日比谷の三信ビルが取り壊されるらしい!!!
っていうのを、「三信ビルを保存しよう運動」にて知った。
20050822-ev_hall.jpgこれはエレベーターホール。
イタリア語で言えば典型的なシニョリーア(こういう建築日本語でなんていうの?)で、天井は高いし、装飾物も手が込んでいて本当にきれい。ヨーロッパのなんちゃって真似っ子ばっかの現代に比べたら、三信ビルは完璧なるコピー、という感じ。美しいのだ。しかも古さから来るおもむきがあって、入ると落ち着く場所なのに・・・。
こんな美しい建物は、今後もう絶対作られないと思うので、残して欲しい。

本当に日本て、古くからのものを残さない。どうして昔からのよいもの壊して安っぽいものばかりを増やすんだろう。新しければいいってもんじゃないのに。
私としてはこうやって子供時代の思い出がどんどん壊されていくことが悲しくてならない。

【三信ビル保存プロジェクト】
sanshin_banner.jpg
  1. 2006/03/31(金) 11:49:38|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本来これでしょ

ちょっと自重を込めて掲げておこ。
taizenjijyaku.jpg
なぜかってゆーと昨日、友にハッとすることを言われたから。
「なんか最近、カリカリしてますね。イライラオーラが出て、本来のよさがなくなってますよ」
「本来のよさってなんだろうか?」
「それは、悠然として動じないところですよ」。
・・・ですよね~。おっしゃるとおり。
やっぱし、私のあるべき姿は「泰然自若」。それくらいしか取り柄がないのですから。
と言ったら、「ほかにもいいとこありますよ」と、2、3挙げてくれた。
心優しい友よ、ありがとう。そうやって見守ってくれていることに感謝してます。
そう、どうでもいいことで、イライラしちゃいけない。何があっても、悠然としていなくちゃね。しかも本来私は、頑張ったりしちゃいけないタイプの人間だ。もともと私が頑張っているっていうこと自体が、異常事態なのだ。
そもそも、私が頑張ったところで、何かが変わるわけじゃなし。人が変わるわけじゃなし。
イライラしてる自分より、泰然自若としている自分の方が好きだ。どう考えても。
4月からは、泰然自若路線で行きたいものだ。ってゆーか、そういうふうにしていこう。

【泰然自若】:たいぜん-じじゃく
(ト/タル)[文]形動タリ
少しも物事に動じないさま。
「―としている」
  1. 2006/03/31(金) 00:34:35|
  2. 人物にガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

炭や

20060330120610人事の女性が退職するので「シェ・ミカワ」でも、と言っていたが、「おいしい店がある!」とのことでみすじ通りの「炭や」に変更。
まぐろホホ肉サラダ丼980円。ポトフ、茶碗蒸し、香の物がついている。まぐろホホ肉はおいしい。でも、葉っぱ類とご飯とのバランスが今ひとつ。醤油を足したらおいしくなった。NEVER AGAINではないのだけど、今ひとつかなあ。
本当においしい店って少ない!
  1. 2006/03/30(木) 12:06:10|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤坂プリンス弁慶橋のところ

200603292242338桜は私にとって特別なもの。
オトナになってから、というかはっきり自覚しているのは社会人1年生の時から、強烈に桜を意識し始めた。会社は渋谷だったので、桜が咲くと毎日、昼も夜も代々木公園とか松濤公園に行って、なぜかギターを持っていったり、なぜか俳句を詠んだり・・・と、いろんなことをしていました。当然、咲き始めたら散るまで、仕事なんかしません。私の仕事人生は、そういうふうにスタートしたのです。実際、私にとって仕事なんかより大切なことは山ほどあるのです。
200603292242336たぶん1年のなかでいちばん好きなシーズン、というか本当に心から楽しみにしているのが、「桜が咲く」ってこと。
クリスマスより、お正月より、お誕生日より、私にとっていちばん大切なことは「桜が咲く」こと。そして散ること。そしてそれを見届けること。
桜が椿やあじさいのように、いつまでも咲いていて咲いたまま枯れてしまうような花だったら、こんなに愛されません。
せっかく咲いた頃には、必ずお天気が悪くて、決まって嵐が来て、桜はあっけなく散ってしまうのです。そういうものなんです。だから
「花に嵐のたとえもあるさ、さよならだけが人生だ」
なのです。そういう風にできているのです、人生は。
出会ったら、必ず別れるものなんだもの。この、なんというかフランス風な悲劇的な感傷とそれをドライに受け止める感じが、私は好きなのです。
200603292242334日本に暮らす喜びっていうのは、富士山と桜、そして刺身だと思っている。
こんなに桜を愛する私が、ソメイヨシノなんか存在しないイタリアで迎えた数回の春を、なんと味気ないと思ってすごしていたことか。桜を見ない春なんて、春じゃない。
「咲いて、散る」が、なんというか、「ものごとの始まりと終わり」を象徴していて、私にとって新しい1年を迎える「区切り」になっていることを、まざまざと実感しました。
区切りだから、悪いことはすべて、桜の花びらが散るごとく、水に流す。それであたらしい気持ちで、日々を過ごしていけるようになるのです。私にとって、桜ってそういうものです。
200603292242332桜はこの一瞬のために1年を頑張っている。ましてや東京の桜は大気汚染とか騒音とか水質汚染なんかに耐えて、本当に大変!せっかく咲いたのにそれを愛でないなんて、ましてやくだらん仕事なんかで関心もないなんて、そんな人生のクオリティは低い。
だから何があっても、何をおいてもこの時期は桜を見なきゃいけない。ホント。どんなに忙しくても、桜が咲いたらかけつけなきゃいけない。それぐらいの余裕がないといけない。ほんとは桜だけじゃなくて、地面に咲く花にももっと敏感にならなきゃいけないと思うんです。
20060329224233だって、何でも一生は続かない。
桜は来年も見られるとは限らない。
樹が折れるかも知れないし、地震で壊滅するかも知れないし、だいたい自分が生きていないかも知れない。
明日もあさっても生きてると思うから、一瞬のことをおろそかにしたり、後回しにしたり、封印したりするわけでしょうが、生きてる保証なんかないのです。
私は永遠というものを信じていないので、その瞬間の気持ちや感情を、大事にしたいのです。明日のことなんか、わかりません。

そんなわけで、東京は今、桜の季節です。
海外に住むお友達のために、たくさん写真撮ります。
  1. 2006/03/29(水) 22:42:33|
  2. 桜2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MOTIだけど、う~ん・・・

20060329124522今日はソロンタンかジャワカレーか、トルコ料理か迷った挙句、メキシカンに行こうとしたが混んでてやる気をなくし、TBS近くのMOTIへ。
シュリンプカレー。ラッシー付きで950円。・・・以前ヒジカタさんが言っていた「インドカレーのうまいまずい」ってのがわかるようになってきた。ここも今0.5くらい。やっぱメルサの上を凌ぐところ出てこない。
同行者は「二度と来ない宣言」出していた。
ガミガミサーベイの赤坂マップもNEVER AGAINマークが増えてきた。
人生はトライ&エラーで、一応トライはするけど、ダメなものはダメってことです。今日はクソ寒いは、目はかゆいはで最悪!
  1. 2006/03/29(水) 12:45:22|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日はひどい!!

今日の花粉はひどい!
鼻水、強烈な目のかゆみ(本当にかゆくてかゆくて・・・いっそ眼帯したいくらい!)、そして頭痛までしてきた。
もう帰りたい。仕事なんかできないよ~
  1. 2006/03/29(水) 12:13:24|
  2. 独り言ガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私は本気だよ!今度はね!

もうね~、ブツブツ言ってるだけじゃダメです!
macrobio.jpgマクロビオティックのレシピ本購入!

detox.jpgデトックスのレシピ本購入!

それだけじゃない!
たった今、ヨガスタジオに申し込み完了!
来週からおっぱじめる。
だってねえ、どう見ても、醜いものは醜い!
こんな自分はいやだ!!!!
そして、こういう問題点を「変えたい!」と思っているなら、とっとと行動しろよ、おめえ!ってことです。
・・・てことで、この時点で、かなりの達成感あり!
  1. 2006/03/28(火) 18:29:14|
  2. ダイエット実施でガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

CXのホームページ

すごいことだとは思うけど、節操のないことだとも思う。
流行ってりゃ、なんでもいいのか
フジテレビ 会社概要
  1. 2006/03/28(火) 16:10:47|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笑った~

ムキになるベルルスコーニ。
ベルルスコーニ伊首相「共産主義者は赤ん坊を茹でる」発言 [ 2006年03月28日 04時38分 ]

[ナポリ 26日 ロイター] 選挙を4月に控え、極左も参加する中道左派連合を相手に戦っているイタリアのベルルスコーニ首相。彼は日曜日、共産主義者には赤ん坊を茹でる歴史があると発言した。

彼は自身のフォルツァ・イタリア党集会で、「私は、共産主義者は赤ん坊を食べると発言したとして、これまで何度も非難されてきました」と発言した。

「共産主義者要注意人物名簿を読みなさい。そうすれば毛沢東時代の中国では、赤ん坊を食べはしなかったが、土地の肥料にするために赤ん坊を茹でていたことがわかるだろう」

「彼らは我々が過去を重視しすぎると言うが、そんな彼らは野党が共産主義者を堂々と自称する3つの党があることを忘れている」

ベルルスコーニ首相はイタリアにおける「共産主義の脅威」にこだわりすぎているとしばしば批判されている。冷戦時代、イタリアの共産党は、西ヨーロッパで最も強力だった。

さらにベルルスコーニ首相は、「共産主義者たちが本当に赤ん坊を食べたり、それ以上に酷い行為をしていたことを立証する会議を開催することもできる」と発言。

ベルリンの壁とソビエト連邦の崩壊に伴い、イタリア共産党のほとんどは現在の野党第一党である左翼民主主義者に転じた。

しかし、そこから分離した小さな共産主義政党の数々がいまでも活動している。 そのなかで最大のものが共産主義再建党で、世論調査によれば次回の選挙では6~7パーセントを獲得する見込みだ。また、イタリア共産主義者党は3パーセントを獲得する可能性があるという。

元欧州委員会の委員長であるロマーノ・プローディ率いる中道左派連合は、ベルルスコーニ首相の中道右派を4-5パーセント引き離して優位に立っている。
  1. 2006/03/28(火) 13:14:31|
  2. ニュースにガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ケータイ忘れた

偏頭痛がすごくて死にそう。
おまけにバブルバカが向かい側で、ものすごい高圧的な口調で電話してる。こーゆーの頭痛に響くんだよね。
今日の昼は時間もないので、会社の前の「東京やきとり食堂」ってところ。別に行きたくはなかったが、仕方なく。3品定食で700円。価格なりの味。今2L婦人。リピートはない。
そんなことより、私は本格的にダイエットをしないといけない!!!
本当に醜い!死んだほうがマシなくらい。
  1. 2006/03/28(火) 12:46:31|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週のイヤイヤちゃん占い

一つの大きな貴方の願望を叶えるために貴方の中で葛藤が起るでしょうが、最後まで諦めずに自分の勘と過去の出来事ではなく、未来への可能性を信じることが必要。なりたい自分のイメージトレーニングを忘れないで。

「一つの大きな私の願望」って何だ?
「なりたい自分」と言われても・・・。もうどうなりたいのかわからない。
というか、なにもかもが、わかりません。さーっぱり!
  1. 2006/03/27(月) 23:22:18|
  2. 占い関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

快挙!29の会、ストーンズと同じメディアに載る!

二度と行かない

20060327123612今日は「モモレンジャー」氏と共に、和牛焼肉に行こうとしたが、混んでいたためやる気をなくし、近くのパスタ屋「ラ・プラテア」に。
カルボナーラ980円。にんにく利きすぎ。気持ち悪くなって全部食べられず。店のオーナーだかなんだか知らないが、調理人の兄ちゃん相変わらずオラオラ路線の態度だし、二度と行くことはないだろう。まずいパスタ食べるならここだけじゃないし。
  1. 2006/03/27(月) 12:36:12|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カツオの季節!

ゆったりした日曜日。本当だったら友に天ぷらをご馳走する予定だったのだが、考えたら日曜に、ろくな天ぷら屋がやっているわけもなく。「天満佐」「天茂」「近藤」みんな休み。
それなら、家に招いて料理をふるまう。
考えたらこういうの本当に久しぶり。ご飯をきちんと作って食べようという気にあんまりならなかった昨今。
katsuo.jpgそれで今日は、リーさんお手製のチーズの前菜と、白菜としめじ、挽肉の中華風スープに、カツオのタタキ、マッシュルームとラディッシュとクレソンのサラダ、にした。
魚が食べたいというリクエストに、最初はアクアパッツァでもしようかなと思ったのだが、やたらうまそうなカツオが目に入ったので、そちらに。
もう、カツオのタタキを自分でつくることを覚えてからというもの、エマージェンシーな場合以外は外で食べる気しない。だってタタキは本当に焼き加減なんだもの。いいカツオさえ手に入れば、自分でやるのがいちばんうまいと感じる域にまで達してきた。
今日のは実際、すんごくうまかった。本当にうまい!
久しぶりに、私って料理うまいなって思った。
というか、料理って、食べる人の顔を思い浮かべて作るもの。舌の肥えた客、よく食べてくれる客だと作るのも楽しい。それと、「美味しい!」とか「イマイチじゃない?」とかの反応が楽しみで作っているんだな、ってことが再確認できた。少なくとも私は、何も反応がない相手に、何かを一生懸命作る気になれない。それってプレゼンに行って居眠りされるようなものだ。

mash.jpgこのサラダは、赤坂のお気に入りスペイン料理屋で必ず頼むヤツを真似してみた。なかなかよくできた。やっぱし人が喜んでくれると嬉しい。
今日は本当に楽しいおうちご飯だった。
  1. 2006/03/26(日) 23:32:12|
  2. 食欲!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【第3回29の会】浅草の夜はふけて

【第3回29の会】民謡酒場追分にて、ついにステージに上がる

20060325220813民謡マニアの店だから、当然来る人は2つや3つの民謡ぐらい歌えるわけ。ひきかえ我々というのは、「すげえ!」「かっこいい!」「感動した!」とは言えても、知ってる民謡などないに等しい。そこで、みんなの中に急速に「民謡熱」が。
「民謡の一つも歌えないって、それって日本人としてどうよ?」
私も、なんだかよくわからないけど1曲ぐらい歌えるようになりたいと思った。
写真は、お店の人にあおられて、「若いお客さんたちも1曲どうぞ」ってことで、歌詞カードを片手に舞台に上がった29の会メンバー。トクちゃん、のってる!
  1. 2006/03/25(土) 22:08:13|
  2. ぶっちゃけ29の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【第3回29の会】民謡酒場追分

200603252051092今半のあとは、予定通り「民謡酒場 追分」に移動。
民謡っていうけど、我々の誰もが民謡フレンドリーなはずがない。でも、私はどうしてもみんなをここに連れてきたかったのだ。それは、この「津軽三味線」!
これはロック!これはジャズ!これはビート!
この、魂のこもった演奏を聴いて琴線に触れない人はいないんじゃないか?
20060325205109興奮したお客さん(我々以外は当然みんな民謡フレンドリーな人々)が、おひねりを持って舞台に。
  1. 2006/03/25(土) 20:51:09|
  2. ぶっちゃけ29の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【第3回29の会】そして肉はなくなった

20060325190913何人前だか知らないけど。
ねえ、もう当分今半はいいんじゃないですか?
今度は人形町「日山」とかね。
  1. 2006/03/25(土) 19:09:13|
  2. ぶっちゃけ29の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【第3回29の会】すき焼きもいいけど、ステーキもね

20060325182125すき焼きは前回堪能したので、私はステーキを主に食べた。
それにしても、1ヶ月って経つの異常に早い。
前回この場所での29の会が、ついこの前のことのようでもあるのに・・・。
それにしても、前回もこの場所で集ったのに、また店を間違えて行ってしまうお方もいる。まあ、誰とは言わなくてもわかるでしょうけど。こういう人は、携帯電話がなかったら絶対に待ち合わせなどできない!昔はどうやって生きていたんだろう?
  1. 2006/03/25(土) 18:21:25|
  2. ぶっちゃけ29の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【第3回29の会】今半本店にて定例MTG

20060325181509またも今半。はっきり言って今回は寄席と「民謡酒場」に気を取られて29本体の企画はおろそかだった。まあ、しかし、今半で不足ナシだけど。

さて、今回から29の会は、大幅な進化を遂げることができた。
以下議事録

■発起メンバーとして
タクちゃん、ヒジカタさん、私の他に、新メンバー「おやまさん」

■賛助会員として
トクちゃん、ヒナちゃん、ニコニコさん、えびフライさん

■組織
代表:私
事務局長:ヒジカタ(事務局はヒジカタ自宅とする)
宣伝担当:タクちゃん
会計担当:おやま
広報担当:ニコニコ
その他のメンバー:営業活動(会員の拡大)をすること

■資金及び基金
発起人(運営メンバー)は各自1万円を寄付
賛助会員は5000円を寄付
一般会員は初期費用として1000円を寄付

原則として、【29の会】の冠イベントに参加の際は、各自2900円を都度寄付すること。
寄付金は、会計担当おやまが管理。以降、株式取引等により寄付金の運用を図る。

このほかに、冠イベントには参加しない(してもいいが)「スポンサー会員」を随時募集。
同時に、来たいときだけ参加する「一般会員」を幅広く募集。

■課題
・「スポンサー企業」の開拓及びメリットの提供
・株式運用のプロの協力者要請
・そのための提案書作り
・寄付金の最終ゴール(社会貢献)
・会員証、名刺等作成

■直近のTo Do
デザインスタジオ「グラムシ」代表 松本氏にプレゼンテーション。29の会ロゴを無料にて制作してもらう。
ドメイン取得。

■本日の成果
既に寄付金約10万円達成!年内に100万円をめざす。
  1. 2006/03/25(土) 18:15:09|
  2. ぶっちゃけ29の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【第3回29の会】ふたたびヨシカミへ

20060325142711いい加減お腹すいているので、ヨシカミに急ぐも、満員で「お待ち」状態。まあ大して待たなかったけど。
私は洋食屋の定番「チキンライス」を発注。
  1. 2006/03/25(土) 14:27:11|
  2. ぶっちゃけ29の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【第3回29の会】ある意味パリ

200603251421262花やしきからヨシカミめがけて歩く途中、ジャパンの誇るオープンカフェエリアを通る。
お天気いい日、昼間っからオープンエアで、煮込みでもつまんで酒をくらうオヤジたちはある意味パリジャンのライフスタイル。
浅草大好き!
20060325142126
  1. 2006/03/25(土) 14:21:26|
  2. ぶっちゃけ29の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
これ以前の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。