FC2ブログ

ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

人格は顔に出るの好例

イルカとサメ。やっぱし「人は見た目が9割」!
DSC05824_dolphin.jpg
DSC05828_shark.jpg
サメってモテるのかな?
ってゆーよりか、サメの業界では、メスにとって「よりこわいサメ」が魅力的なのか、「優しそうなサメ」がよしとされるのか?オスにとってはどうなのか?
また、サメの中でもサメ失格のようなサメっているのだろうか?優しすぎちゃって「それってサメとしてどうよ?」的な・・・・。


楽しかった!次は動物園!
スポンサーサイト



  1. 2006/04/23(日) 21:50:15|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

派手な人たち

DSC05818_napoleon.jpg
DSC05807.jpgDSC05797.jpg
ナポレオンフィッシュはブサイクで派手な人。ピラニアは体中にラメが入って超おしゃれ。でも獰猛。マフィアっぽい。
  1. 2006/04/23(日) 21:43:55|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むくれているのにかわいい

DSC05791_fugu.jpg
ふぐは怒ってまん丸になっているのにかわいいって、得な天分だと思う。・・・ま、どんなに怒ってても食っちゃうけどね。
彼らは意外と敏捷で、まん丸にふくらんでいるくせに、動きは素早い。それなのに毒まで持っているって、すごい念の入れよう。
  1. 2006/04/23(日) 21:22:58|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仲がいいって、いいよね

DSC05709_penguin.jpg
ヒトも含めて動物みんな、仲良くしているさまを見るとハッピーじゃない?
  1. 2006/04/23(日) 20:08:17|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海のニコニコさんとその仲間たち

昔の人はよく言ったもの・・・

DSC05695.jpg子供の頃「世界は一家、人類はみな兄弟」と言っているCMを見て、笹川良一という人は本当に「立派ないい人」なんだと思っていた。
ほかに「お年寄りや体の不自由な人をいたわろう」「お父さん、お母さんを大切にしよう」「礼儀正しくしよう」なんかも言っていた。あのCMをやらなくなってから、日本は劇的に悪くなった。いかん!と以前「高知県」と話していたんだけど、今日もその話になった。
やっぱ、なにがしかのプロパガンダって必要なのかも・・・
  1. 2006/04/23(日) 19:38:06|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Life In Tokyo

DSC05678.jpg日の出桟橋から水上バスに乗る。水の上から見る東京って結構好き。ニューヨークのようでもあるし、ヴェネツィアの沖のほうのようでもある。
こんなお天気の日は、空と水と建物がすべて同じ色。どんより。特に理由なく不安でセンチメンタルな気にさせられる。小学生時代に聴いた「JAPAN」のLife In Tokyoを思い出す。・・・懐かしいね。Oh, life can be cruel, Life in Tokioと歌っていたけれど、小学生にリアリティを感じられるわけもなかったな。
DSC05682.jpgDSC05690.jpg
DSC05687.jpgDSC05688.jpg

鈍い感じで東京タワーが見える。
  1. 2006/04/23(日) 19:24:31|
  2. 観察がマーケティングの基本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【29の会ブラジルツアー】念願の、本場のシュラスコ!

ペルーのあとは、念願のシュラスコ。「シュラスカリア・プリマベーラ」へ。だけど、あまりにも猛烈に食べることに専念したため、肉本体の写真を取り忘れた私。
DSC05669.jpgDSC05670.jpg
カイピリーニャも美味しかった!
死ぬほど食べて、1人3000円!
我々はいい時間帯に入店することができた。我々のあと、ひっきりなしにお客さん(本場の)が入ってきて、食べ終わる頃には超満員!駐車場もごった返していた。

それにしても、群馬のド田舎が、こんなことになっているなんて・・・。地元の住民との共生がうまくいっていることを私は祈る。日本はこの先、どうなっていくのだろう?
  1. 2006/04/23(日) 18:58:21|
  2. ぶっちゃけ29の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

【29の会ブラジルツアー】ペルーに寄ってからブラジルへ(東武小泉線西小泉駅前)

4月の29の会はブラジルツアー。というわけで、我々は都心から車をとばして、遠路はるばる群馬県は大泉町というところにやってきました。要するにここは、ブラジルからの出稼ぎ労働者の集落となっており、町は小さなブラジルと化しているそうなのです。
トクダ隊員の「町の基本はとにかく駅前」のひとことにより、とりあえず駅の前までやってくると、はっきり言ってここはもう、日本ではない。
DSC05656.jpgDSC05659.jpgDSC05657.jpg
ブロンクスにでも来たかのようなさびれた雰囲気に、スペイン語の看板。こんな美容院から未来のジェニファー・ロペスが飛び出すんでしょうか?って感じ。
ちなみに、張り紙には「ここで仕事の斡旋をしている」ことが書かれている。
DSC05654.jpgDSC05655.jpg
この美容院の隣には、いい感じの遊び場が。
中にはビリヤード台、サッカーゲームなんかが置いてあって、地元(ブロンクス)のおっさんたちやガキんちょたちがたむろしている。
なんか楽しそうなので、さっそくゴー!

DSC05660.jpgDSC05663.jpg

最初は我々@よそ者の侵入に、若干の「なんなんだ?感」があったものの、我々がサッカーゲームにギャーギャー言っている様子を見て、ガキんちょたちが「指導」に入ってくれた。
DSC05667.jpgDSC05668.jpg
「もっと練習しなきゃダメ!」とガキんちょたちコキおろされはしたが、それも楽しい夕べだった。この人たちが一体なんなのか、さっぱりわからなかったけど、とにかく楽しかった!
  1. 2006/04/23(日) 18:21:04|
  2. ぶっちゃけ29の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0