ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

毎週がゴールデンウィークだったら・・・

どんなにいいことか!
はっきり言って今日だって休みたかった。でも、意味もなく出社。朝の都内は道路もガラ空きで、いかに大量の人が東京に移り住んできているかを思い知らされる。
毎年思うことだけど、地方の人は、そんなに優秀なんだったら地方に戻って地方の活性化につとめたらどうなのか?なぜ、フランスやイタリアでは地方ごとに違うワインやチーズの味が保たれているのかを考えたらわかりやすいわけよ。自分の生まれ育った土地は大切にすべきなんじゃないでしょうか。
東京が、一地方都市並みの人口になれば、港区や中央区だってそんなに土地が高騰するはずないわけよ。江戸の昔から、東京というのはそもそもまぬけな人が住んでる町だったわけですから、まぬけな人々がのほほんと暮らしていければそれでいいわけよ。
暴言なのは承知だけど、やっぱし箱根の関所は復活させるべきなのではないか?そもそも文化が違うわけですし。
・・・などと考えている私は差別主義者ではなく、区別しているだけ。念のため。

おまけに今日は、協力会社の若い男の子に「明日1日ですよ!仕事嫌いなガミガミさん、あと1日我慢すれば休めますよ!ゆっくり休んでください!あと1日ですから」とかなんとか言われ。私の「仕事嫌いな人ブランディング」も成果が見えたね。
・・・てゆーかね、一生休んでいたいわよ。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/02(火) 01:17:46|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gamigamism.blog13.fc2.com/tb.php/1223-d038cc32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。