ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【あっこちゃんへ】エスカルゴ登場!

20060512211519あっこちゃん!!
なんとエスカルゴと山田と紀尾井町にいるのよ!

というわけで詳細。
エスカルゴから、学会で東京に来るの連絡あり。運よく東京にいるヤマバ先生も誘って会うことに。オーバカナルで食事。
で、エスカルゴの印象。

1)相変わらず人の話をぜんっぜん聞かない:
「赤坂見附」まで来てねと言ったのに、彼女は千代田線「赤坂」に着いた。で、電話があり「赤坂」と「赤坂見附」は違うんやな~!と言うので、「でも近いよ」と言うと、「ダイジョブ、ダイジョブ!!!子供やないんやから、行けるで!1人で!バカにせんといて!」と言い張って聞かない。
私としては、赤坂から地上に出て、赤坂見附までたどりつけるのだろうかという推測のもと、「1人で来れるの?」と念押ししたら「駅のおっちゃんに聞くからダイジョブやねん!」。「いや、聞いて!!そこまで迎えに行くよ」と言いかけてるのに、もんのすごい勢いで「じゃあ、行くから!待ってて!」ガチャン!・・・みたいな雰囲気。
赤坂見附に到着したヤマバと共に、やな予感しながら待っていると、なぜかエスカルゴが「赤坂見附の地下に着いた!」と電話あり。
・・・やっぱしね~。赤坂から電車乗り直して赤坂見附まで着いたっつーわけ。笑った!

2)相変わらずはっきりしてる:
自分のやりたいこと、望むこと、ありたい姿、そしてもちろん、食べたいもの、などについてはっきり掌握し切っている。
「子供いなかったらとっくに離婚してるで!」としれっと言い切るのに、特に悲しくもなく、一切のウエット感がないところが彼女らしい。
だけど、私が、子供欲しくない理由(子供いなかったら離婚しているような状況を作りたくない。父と母のような「機能」になりたくない)を話しても、それは正当だと言いながらも「でも私は子供産んで本当によかったで!」と言う素直なところも彼女らしい。

3)痩せた:
私はますます危機感を持った!

4)若返った:
たぶん、20の頃より今のほうが若く見える。おそらく彼女は、これ以上老けることはない。ある意味ストップ高。

・・・ま、それぞれの人生って感じですな。
だけど私たち、いつまでも仲良くてホントにいいなって思った。あっこちゃん、次回来日時は関西行こうよ!
スポンサーサイト
  1. 2006/05/12(金) 21:15:20|
  2. 連絡・通信・情報共有
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gamigamism.blog13.fc2.com/tb.php/1271-220402a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。