ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゆみちゃんと

早く帰って寝るべきだとは思ったが、ゆみちゃんと銀座で会って、食事する。死にそうに疲れているけれど、早く帰れる日がないので。・・・ホントにこういう生活どうなんだろう?
だけど、全体的に出力が低下している今日この頃、女友達と生産性のカケラもない話をするほうがいいわけだ。
今日は例によって、必死さとかハングリーさとか、頑張りなんかの話になった。
結局、そういうもの一切が私たちには欠けているし、今さら身に付くはずもない。
ゆみちゃんはマヌケで「なんで私たちって、こんなにハングリーさとか、必死さがないんだろう?って、最近よく考えるのよ」
「で、よく考えたけど、なにかを跳ね返そうとするバネのようなものが、ないんだってことに気付いた」
「だって、そういうバネになる要素ないじゃん」だって!
・・・そんなこと!何を今さら!
だから昔っから言ってるじゃん!そういう原動力を持っている人々に絶対勝てるわけがない。そもそも勝とうとも思っていないわけだし。
「何の不自由もなく恵まれた環境に育って、おまけに成城みたいな学校に行っちゃうと、そんな原動力を養う機会はなかった」っていうのがゆみちゃんの結論だけど、そんなこと、私は最初っから知っています。
そーゆー意味じゃ私たち、社会的弱者と言えるかも知れない。っていうか、絶対そうだ!競争力がないわけだから。そんな私たちは、グローバリゼーションの波に飲まれようとしている、南米の家内制手工業とか農家のようなものだ。保護されるべきなのではないか?
・・・ま、ボロボロでも、死にそうでも、気兼ねなく会える友だちってのは貴重なものだ。まあいいじゃん。原動力はなくても、私たち、性格は悪くないよ。あとは社会が成熟して私たちのような稀少人種保護の運動が起こるのを待っていればいいのよ。・・・あり得ないけどね。
ああ、ほんとうに豊かさってなんなんでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2006/05/23(火) 23:49:34|
  2. 人物にガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

え???
生産性なかった???
・・・って言うあたり、やっぱり私ってマヌケ?
社会的弱者を守って欲しいよね・・・。

疲れてもまた出てきてね!
  1. 2006/05/24(水) 11:54:36 |
  2. URL |
  3. 裕美子 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

裕美子さんへ

・・・私たちの話で、生産性があったためしないじゃん!!
  1. 2006/05/24(水) 15:06:14 |
  2. URL |
  3. ガミガミ #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/05/24(水) 15:18:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gamigamism.blog13.fc2.com/tb.php/1296-1d61a2cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。