ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この国どうなんの?

郵政民営化についてどうなのよ?っていうなら、私は民営化には賛成である。もちろん自民党の票田である特定郵便局なんかブッ潰しちまえ!とも思っている。
だけど、総じて小泉を支持するかっていわれたら、まったく支持しない。いくつかの一般的には非常にわかりにくい功績はあるにせよ。
問題がわかりにくいのは、今の論点にその両者が入り交じっているから。そこらあたりが小泉の巧みなところでもあると思う。怖い男だなと思う。
郵政問題に関しては、民営化じたいの賛否ではなくて、どう民営化するのか、どういう見通しで我々はどんな恩恵を受けるのか、がまったくわからないからムカつくわけ。

反対派に刺客を送る、というのも極めて当然なことだと思う。だいたい、反対派は離党すりゃいいの。
そして何より、候補者の地元選挙区を無視した配置も称賛ものだと思っている。
だいたい私は田舎者が大嫌い。なぜかっていうと田舎者っていうのは自分の半径1メーターぐらいしか気にしないからである。自分の田んぼさえ潤ってりゃいい、逆に言えば自分の田んぼを潤すほうが、国全体の向上なんかよりよっぽど大事、としか思えない思考パターンにヘドが出る。
田舎者っていうのは出身地ではなく、でかい視点でものを見られない人間のこと、てめえの目の前の利益しか考慮できない人間のこと、長いものに巻かれてりゃ利益を得ることができる、と考えている人間のこと、とガミガミ総研では定義している。もちろん他の項目もあるが。とにかく嫌いである。
だいたい国会議員はてめえの地元に利益を引っ張るのが仕事じゃない。国のことを考えることが仕事。地元のことは町会議員とか県会議員とかが考えてりゃいいこと。田舎者はそういうことがわかんねえから、地元に鉄道敷いたり道路引くヤツが「貢献した立派な先生」と思っている。
だから、選挙では、候補者の地元と選挙区が違うほうがいいに決まっている。有権者はてめえのアタマでよく考えたらいいと思う。

ま、さー、しかしながら。
なんで「料理研究家」なの?そりゃ美人だよ、有名だよ、成功もしてるし、若作り。育ちもいいしだんなは議員。
だけど、だからってなんなの?そいつが突然「政治のことはわからないけど国政にあたります」・・・って、ちょっとさー、なんなの?有名だったら、票集まるってこと?
なら栗原はるみだっていいし、平野レミだっていいじゃん!
有権者って、そこまでなめられてんのか?
よくわかんねえ。つーか、いい加減アホくさい。

「政治の言葉は難しすぎる、お茶とケーキを楽しみながら、政治について楽しく語りましょう」って言われてもね・・・。そんなのカルチャーセンターでやっとけって。
バカに合わせて易しい言葉で・・・って、そんなの堕落していくだけ。だいたい、その事柄についてよくわかってないヤツが、易しい言葉でなんか人に説明できるわけがないわけよ。アホか、あの女。
まだ「フリーセックス」という主義があったチッチョリーナのほうがマシに思えてくる。

こういうバカが、私たちから政治への関心を失わせてるんじゃないの?

民主党もなあ・・・最大のチャンスだと思うけど、今のところろくなアクションができてないしこの先もできないに決まってる。党内に小沢というしょーもないのがいる限り一致なんかできないでしょ。
福島瑞穂はある一定のところまでは賛同できるんだけど、何しろ社民党はクソ。
もう、入れる党がないわけよ。
いつもいつも選挙の度に、アタマに来て「もうこーなったら共産党に入れてやろ!」と思うんだけど、いままでやったことがない。でも今度こそ、入れてやろうかな、と思ってる。

なんかヘン。なんかヘン。なにかがとーてもヘン!
そのうち和田アキコとか立候補すんじゃないの?
そんなら、こっちだって、ハセガワ姉さんでも立たせてみる?よくわかんねえけど。
政治って、なんかその程度のものになっちゃった。後進国よね。てゆーか、日本そのものが田舎者。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/19(金) 01:08:19|
  2. ニュースにガミガミ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

コメント

TBさせてもらったよー。
  1. 2005/08/21(日) 13:34:58 |
  2. URL |
  3. 楽貧まこ #SFo5/nok
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gamigamism.blog13.fc2.com/tb.php/231-28034ea2

郵政民営化は是か非か、私なりに考えてみよう

9月11日、小泉内閣の最重要課題である郵政民営化法案が是か非か、国民に問われる日となる。よりにもよってこの日を選ばなくても良いのに、、、。日本にいる間、ニュースはこのこととスペースシャトル ディスカバリー号ばかり報道していた。そこで私なりに色々と考えてみよう
  1. 2005/08/21(日) 13:34:27 |
  2. 楽貧生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。