ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

個人的な整理事項

くっそー胃が痛すぎて目が覚めて、ぜんっぜん眠れない。
しかも時間が経つにつれてひどくなってきてる。これって二日酔いなんかじゃない。
要するに、単に胃が痛いってことだ。
・・・やっぱりねって感じ。
原因はわかっている。
だって本当は、胃が痛くなるようなことがあったんだもの。

どっちかってゆーと私は、自分の感情は常にきちんと整理整頓されているタイプだ。
だから混乱してわけがわからなくなるなんてことは滅多にない。激怒していても実は冷静だったりする。
でも、今は収拾がつかないんだと思う。相当程度。
だから整理してみる。

私はアタマに来ているんだろうか?って考えてみた。
違うと思う。
もう今さら怒る気もしない。たぶんあきれているのだ。失望したというのが正しいと思う。がっかりだ。

失望の対象は2つだ。
ひとつはある人物に対して。もうひとつは自分自身だろう。
前者に関して言えば、もう少しどうにかなるかと思っていた。もう少しまともな人物かと思っていた。知らないだけだ、気付いていないだけだ、でもなんというか、話せばわかるだろうと思っていた。
後者つまり私に関しては、話せばわかるだろうなんて思っていた自分自身が、甘すぎたということだ。要するに私が読み切れてなかったってこと。通常やるように、とっとと見切っておくべきだった。
もう少しまともだろう、なんて思うことじたい、私が勝手にそう期待していたというだけで、本人にしてみたら、よけいなことだ。だから愚かなのはそいつじゃなくて、私のほうだ。ジャッジするのが遅すぎた。
私はコンクリートの地面に種をまいたつもりになっていた。でも実際は、そんなところにいくら水をやろうと、芽なんか出てこないのだ。でも私は、土だと思いたがっていた。
あるいは掘っても水のないところで井戸掘りをしたのかも知れない。
このこと自体が情けなくてしょーがない。そして、とても悲しい。

当たり前のことだけど、人を変えようなんてアホな考えは持つべきではない。そんなことは傲慢なことだと思うし、そもそも、不可能だ。
私が何か言ったところで、変わって、というか、わかってもらえる「場合もある」ってことが何度かあるだけで、それはあくまでeventuallyな話である。ほとんどそこに期待を持つことじたいが、バカげたことである。
それもこれも、すべて私がやりたくてやったことだ。別に頼まれたわけじゃない。要するに私が間違っていたのだ。だから相手を責める意味はない。しかも、これは恋愛じゃないからよけいに始末に負えない。

ではなぜ腹が立つのだろう?
たぶんそれは単純に、無知と鈍感は罪悪だと私が思っているからだ。
無知なヤツ鈍感なヤツは、結果として人を傷つけ、苦しめるからだ。
そして、そういうヤツは「知らなかった」「気付かなかった」という言い訳ができるからだ。でも本当に知らなかったのか、本当に気付かなかったのかなんて、実証のしようがないことだ。

今回の件に関して、そいつにしてみりゃ、自分の何が悪いのか?自分に何ができたというのか?と思っているだろう。
ごもっとも。そうやって自己正当化していればいいし、実際、別に何も間違っていないと思う。あなたは忠実な兵隊さんで、上官はさぞ満足しているだろう。その調子で頑張ったら、いつか勲章ぐらいはもらえるかもね。
でも、あなたは実際のところ、兵士ではないし、だいたいここは戦場なんかではない。あなたが勝手に戦場だと思っているのだ。
ここは普通の生活の場で、人間それぞれ守るべき尊厳だってあるのだ。たとえ、あなたにとってカスのような人間にもね。あなたにとって値打ちはなくてもね。
そして、そんなあなたは自分のことを、人間としてまともだと思ってるのか?ってことを、私は聞きたいわけである。もちろん一生、聞くことはないだろう。

私はこの一連のことの進行を知っていた。
それで、そいつがどう対処するのか見たいと思っていた。命令には背けないまでも、人としてできることはあったと思う。
でもそいつは結局のところ、何もしなかった。
呆れ果てたよ。そんなに自分がかわいいか。
自分が同じことをされたら、どう感じるんだろうか?
そういうことが、想像すらできないのか?
なぜ、上からしかものを見ようとしないのか?

まあ、私はこの件に関して騒ぐ気もないし、金輪際話題にもしないだろう。
言っておくが、そいつ自身に対しても、政治的にも、特にアクションしようとは考えてないから本人は安心したらいいし、言い訳を考える必要もない。
ただもう私は関わりを持たない。淡々と過ごしていくだろう。
誰かそいつに人の道ってもんを教えてやれよと思うが、考えたらそいつだって立派な大人。今さら人に教わるような話でもない。要するにもう完成品なのだ。
仮に誰かが教えるとしても私の役ではない。でも少なくとも努力はしたと思う。けっこう悲しい。
でも、もううんざりだ。
今日中に気持ちを切り替えないといけない。胃が痛くてかなわん。こんなので眠れないと、ますます老けてしまう。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/30(日) 07:44:56|
  2. 独り言ガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

びっくり

あなたの4ブロック目と5ブロック目の内容とクリソツなことが
私の人生でも起こっていたのよー。
私も全くもってあなたに同意する状況なのよ。
私は仕事でも恋愛でもないけど。
私たちって純粋すぎるのかしら?!ってたまに思う。
それって良く言いすぎ?!
ってちょっと抽象すぎるか。てへ。
本当に気持ちを切り替えたいわ。
プリプリ。
  1. 2005/10/30(日) 22:54:35 |
  2. URL |
  3. 裕美子 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

裕美子さんへ

あーそう。
我々の今までの長いのかわからない人生でも往々にして起きてきたことだけど、都度いたたまれない気持ちになるわね。

私たち「純粋」かって?ある意味では絶対にそうよ。ある領域では、って言うべきか。
でもね、私は「pure」じゃなくて「poor」なのよ。そうよ、ビンボーなのよ!

あなたそれより、成城軍団の異様な若さのほうが、ショックよ!
  1. 2005/10/30(日) 23:07:35 |
  2. URL |
  3. ガミガミ屋 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gamigamism.blog13.fc2.com/tb.php/521-f3b17504
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。