ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツ人の知恵

昨夜、なぜか新宿2丁目にて蕎麦を食べた後、鎌倉の実家へ。
久々に帰ってみたら、私の知らない間にとんでもない大惨事が起きていたのだった。
私の最愛の猫にして猫田商事の秘書であるシマが、2週間ほど前、何者かに襲われ、生死の境をさまよっていたという事実だ。私の親はこのことを私に知らせなかった。(・・・知っていたら会社なんか行くわけもなく看病態勢に入ったところだ)
母親の話を総合すると、シマは「何者か」に攻撃され、息も絶え絶えで血まみれで帰宅。恐怖のあまり声も失い、ものも食べられず、階段を上ることすら困難だった。医者に連れて行くと、全身10ヶ所程度の傷と内出血、血液検査の結果ナントカ値が異常に低くなり、死んでもおかしくない状態だった。病院での点滴と、両親が毎日トロを必死で食べさせ、体力の回復に成功。今は少し元気になっている。
医者の話では「これは猫同士のケンカではないだろう」とのことだ。だいたいシマは弱いのでケンカなんかしないで逃げるタイプだ。ということは、やったのは他の動物(おそらくアライグマかカラス)か、人間ということになる。絶対に仕返ししてやりたいが、シマは言葉をもたないので誰にやられたのか知ることはできない・・・。
去年の大晦日には宮尾が何者かにほっぺの肉を引きちぎられた。この平和な町北鎌倉には危険がいっぱいなのだ。アライグマをはじめとして、野生化して凶暴化したわけのわからない元ペットの異常繁殖による被害が年々増えている。どうしたものか・・・
などと話していたら、友人のルディさん(ドイツ人)が、「それは心配だ。こんなものを作ったらどうか?」と提案してくれた。
img004.jpg
ドイツ人というのは頭がいいのか悪いのかさっぱりわからないときがある。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/27(日) 16:47:15|
  2. シマと宮尾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コメント

頑張れ、シマ!
本当にカタキをとってやりたいわ。
  1. 2005/11/27(日) 20:54:11 |
  2. URL |
  3. 裕美子 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

なんか中途半端なプロテクターね~。こんなんじゃあ、しっぽが噛み千切られちゃうかも。
それにしても、シマ、かわいそう!!全快をお祈りするわ~。
  1. 2005/11/28(月) 13:15:34 |
  2. URL |
  3. SweetTable #-
  4. [ 編集]

裕美子さん、Sweet Tableさん

シマへの声援ありがとう!
プロテクター以外に名案があったら教えてね。
  1. 2005/11/28(月) 14:50:11 |
  2. URL |
  3. ガミガミ #-
  4. [ 編集]

他人事ならぬ他猫事だけど、あったまに来るなぁ。それにしても帰ってこられてよかった。シマの意志の強さが自らの命を救ったのだね。

このドイツ人さんのデザイン、ある意味いかにもドイツらしい。
  1. 2005/11/29(火) 00:18:55 |
  2. URL |
  3. 楽貧まこ #-
  4. [ 編集]

まこさんへ

あたたかいコメントありがとう!
私は小さな時からずっと猫と一緒に暮らしてきたので、動物というより大切な家族の一員よ。変な死に方されたらいたたまれない・・・というより、変な死に方じゃなくてもいたたまれないわ。

そうそう。笑うでしょ?ときどき、真面目なのかギャグなのかわからなくなるわ。
  1. 2005/11/29(火) 23:34:26 |
  2. URL |
  3. ガミガミ屋 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gamigamism.blog13.fc2.com/tb.php/593-d53af951
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。