ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニューイヤーズ コンサート

何があろうと元旦の楽しみはウィーン・フィルの「ニューイヤーズコンサート」!今年の指揮はラトビア出身のマリス・ヤンソンス
いや~、これがほんっと、思いのほか素晴らしかった!選曲も素晴らしかった!モーツァルト生誕250年で私の大好きな「フィガロ」の序曲なんかもやったのは嬉しい。いつも決まりきったポルカばっかでちょっと飽きてた感あったの否めなかったけど、今年の選曲は素晴らしかった。正月なんだから、景気イイのがいいね!
それから彼の「挨拶」も良かった。私はこの「挨拶」をいつも楽しみにしてる。何を言うのか、どんな人柄か、にじみ出るものを見たい。彼は軽薄さが無く、真摯でとてもよかった。
舞台の上の演奏家たちものびのび楽しんでるようだった。観客席(VIP席)のロマーノ・プローディも嬉しそう!なんというか、さすがヨーロッパは安っぽい「セレブ」とかが意味もなく観客席にいないのがいいわ。(ていうかクラシックだから?)
う~ん、ホント、生きてるうちにいつかはウィーンにこれを聴きに行きたいものだ。きちんとお洒落して。夢だな。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/01(日) 22:54:40|
  2. 音楽でガミガミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gamigamism.blog13.fc2.com/tb.php/674-5b28f86a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。