ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

運搬中

20060108211507だがしかし、買った直後、「もう飽きてきた」気味。イベントの盛り上がりは一瞬だった。あれほどでかいアドバルーンを打ち上げときながら、すでに完了感。
「は~あ。もういいや。これ、1人で届けといてくださいよ」
「やだよ!あなた1人で行ってよ!」
「こっぱずかしくなってきた。めんどくさくなってきた」
「最初っからこっぱずかしいわよ!」
何がこっぱずかしいのか?何がイヤなのか?などとまたもや考察しつつも、
「でもきっと喜びますよ」
「喜ぶかも知れないけど、はっきり言って3つもいらないと思うのよ」
「ほとんど迷惑ですよね」
などと言いつつ、我々はハセガワのマンション、ていうか私のマンションに向かった。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/08(日) 21:15:07|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gamigamism.blog13.fc2.com/tb.php/699-16395fe1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。