ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

始まりました29の会!

20060226175416今半と言っても浅草に数件あるわけで。
我々やっぱり「本店でしょ、本店!」というわけで、仲見世近くの本店へ。
上すき焼きコース3人前。見よ!この肉!

200602261754162しかしながら私は敢えて苦言を呈したい。
今半たるもの、従業員に中国人はダメだ!絶対、ダメだ!
いや、私ははっきり言って差別的観点から言っているのではない。言いたいのは、今半たるもの、というところだ。こういうところの仲居さんはジャパンの、さらに言うなら台東区か墨田区、最悪でも江東区の「おばちゃん」でなければならない。
もちろん、中国人だってよく働くし、過不足はない。しかしながら、今半とは、東京の肉文化を代表する店である。人々は、「今半」のブランドネームですき焼きを食いに行くのである。そこでサーブするのは、「おばちゃん」でなければならないのだ。これは誰がなんと言おうと、そういうものなのだ。死んだうちのじいさんが生きていたら、憤死しただろう。
私は多少なりとも、残念に思った。中国人に恨みはないが。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/26(日) 17:54:16|
  2. ぶっちゃけ29の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gamigamism.blog13.fc2.com/tb.php/934-9e4f23ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。