ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)

食べるために生きるのであって、生きるために食べるようにはなりたくない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地震情報でこりゃもう大騒ぎ!

そんなわけで、今朝。
K氏、打ち合わせに登場するや、
今日、地震来るらしいよ。東京直下型でマグニチュード7。それも、夜の7時17分」と言うのだ。マグニチュード7といったら、もうダメじゃん。
で、この情報は「ある超能力者(プッ!)からの情報」って言うわけよ。K氏は妙に超能力とか霊感とかの話が好きなのだ。でも、その超能力者以外からも、同じ情報が2件入っている、と言う。
この情報は昨夜キャッチし、それで、彼のところの局長は「明日会社行かない」と、今日お休みしてるそう。
私だって、そんなことを聞いたら仕事なんかしてるの本当にイヤ。もう帰りたい!と思った。今も思っている。うちに帰ってベッドに入りたい。心静かに。
で、この話を聞いてから、我々のとった行動が面白かった。
同僚は「家に電話しようかな。でも女房がご近所で言いふらして狼少年になってもな~」と悩んでみたり(結局電話して、とりあえずその時間は家の一番安全なところにいろと伝えたらしい)、別な同僚は「俺は関係ねえ!」と言い切るし、当のK氏は「その時間、某氏と打ち合わせ予定だけど、どうしようかと考えてる」。
私はとにかく、その情報を信じるわけじゃないけど、信じないことのデメリットを考え、本当だった場合に備えて、大切な人々にメールを送り、今までありがとうと伝えた。ホントに死んじゃってもいいように。
言っておくけど、私は特に生き延びたいとは思わない。いつ死んでもいいと思って生きている。ジタバタしないで心静かに最期を迎えたい。死んじゃうとわかっていたら、私の周囲にいてくれた人には感謝を表したい。だから、もう一度言いますけど、
みなさん、ホントにありがとう。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/03(金) 15:40:24|
  2. しょうもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gamigamism.blog13.fc2.com/tb.php/964-343b4f51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。